三寒四温

寒い日が三日あって暖かい日が四日ある・・・・
これが春の到来の兆しだということだが、今日はまさしく「三寒」にあたる
徐々に心と体の準備をしていく段階なんだろうけど
やれ卒業式だ、入園、入学式だ、引越しだと多忙な時期でもあるわけで
そんなときは、せめて天候ぐらい穏やかであってほしいと思うのが常
三寒四温
チョコ作りをやったときに「テンパリング」というのを知った
コーティングするチョコの温度を上げたり下げたりを繰り返すのだ
それも必死にかき混ぜてやるのだからけっこう体力が必要
でも、そうするとつややかなチョコが出来るのだ

3月のこの時期、自然はテンパリングを施してくれてるのかな?
だとすると、本格的に春になるころには
つやつやした仕上がりになっているはずだ・・・ね?

書道 | comments(2) | trackbacks(0)

明日に架ける橋

今朝、サイモン&ガーファンクルの「明日に架ける橋」を耳にした
とたんに感受性がかなり豊かだった青春の日々にタイムスリップ
あのときこの曲を聴いて号泣したの思い出した
BLIDGE OVER TROUBLED WATER♪
あのころはそれなりに壁というか真剣に悩んでいたことがあったのだろう
今となってはそんなことは「屁」でもないくらいさまざまな困難が
あるというのに
明日に架ける橋

ただ残念なのはそのときなぜ、号泣したのかまったく覚えていない
そのほうが絶対的な問題のような気がする
書道 | comments(9) | trackbacks(2)

keep

keep
取り立てて人に誇れることはないのだが
どうも私には「なにかを続けること」の能力はあるらしい
そのかわり、なにかを始めるのには怖ろしく時間がかかるんだけどね
それもすごく考えて・・・というわけでもなく
ただ時間がきっかけを作ってくれるのも待ってる

それで、ふとしたことから「なにかを始める」
そのうえ、三日坊主は無いときた

なので、1日にやることが段々増えていく
24時間なんざぁ短すぎてたまらん!!

継続は力なりというけれど
スーパー大回転のノルウェーのオーモット選手
彼って10年も前から第一人者だったような気がする
オリンピック連覇!!すごい

ひとかどの・・・なんて望まないが
なんとなく小さなことでも続けることで満足できてる自分がいる
書道 | comments(7) | trackbacks(0)