食傷気味

我が家のしきたり
書道教室の 正しいさくらんぼのいただき方 は、以前にも書いたけれども
おさらい

書き損じの紙を円錐状にして、食べてる口元を隠し、種を吐き出す




何個食べたかわかんないしね(笑)
慎ましやかじゃない?種はそのまま包んでポイってわけで・・・

さくらんぼも出始めはみなさん大騒ぎなんだけど
もはや、どちらに行ってもソレ。ちょっと・・・かんべん・・・
確かにおいしいけれども、食べすぎはおなかが緩みますのよ(笑)
そんでもって糖度もかなりなものでございますのよ
お気をつけあそばせ〜

わりとすぐ傷むしね
私は、残りのさくらんぼで、丁寧に種を取り除いてジャム作ったわよ




レモンも結構入れてみたらおいしいおいしい、色もきれいにできたしね
さくらんぼに食傷気味だなんて、贅沢極まりないけど
ジャムがこんなにおいしいとは思わなかった!

最近、教室のブレイクタイムはもっぱら、さくらんぼと「きゅうりの浅漬け」

書道 | comments(34) | trackbacks(1)

悲喜こもごも

今年の2月から4月いっぱいまで取り組んでいた全国規模の書道展
先日、入選落選の結果が出て、そして栄光の入賞者が発表になったの
わが教室からも、最高賞の受賞者が出たわ

そのまえに、私は一匹狼ではないということを言っておかなきゃね
私は組織に所属していて、その中ではいわば 中間管理職
下からは突き上げられ、上からはこき使われ。。。。(笑)

つまり嫌な役目よ

嫌な役回りは書道展の入賞者に対して、ソレに係わる必要経緯とか
心得とか具体的なことをこまごまと教えるわけね
そこで、喜びの受賞者は

え? とか そうなんですか! とかいろいろリアクションがあるのよね

まあ、誰も教えないそういうことをちゃんと具体的に教える人物というのは
絶対必要なわけで、それを教えられないで恥をかかせられたりすると
 
刃傷松の廊下   ということになってしまうわけだ

落選されたかたがたに

残念でしたね、また研鑽を積んでチャレンジしましょう!   と
そこまでもって行くのは結構大変
だいたいが凹んで、もう二度と書きません とかになっちゃうのよ

逆に 先生にせっかくご指導いただいたのに、先生の顔に泥を塗ってしまって
なんて言われるとねえ。。。
もともと泥を塗ってあるんだから大丈夫 なんてここのビューワーさんに
しか受けないようなことを言えないじゃない(笑)

ネガティブな状況の場合のリアクションが、きわめてヘタクソな
shun-ranなのです

ご存知ないとは思いますが、リアルな私はたいそう照れ屋でございましてですね
真面目な場面に真面目に取り組むのが苦手なのですよ
あ、そういうのは照れ屋とはいわないのか?

話がいつものごとく、良くわからない方向にいってしまったので
寝ます

そんなこんなで授賞式に引率のため、上京します、今月半ば
赤坂プリンスでカメラを何個も首にぶら下げてるヤツは私です
書道 | comments(22) | trackbacks(0)

ともだち

私は月に二度ほどお出かけ教室なのね
場所は幼稚園、そこで先生方に教えるのだけど
幼稚園には楽しいものが盛りだくさん

そのなかでも、楽しみは お友達よ



ウサギの  ノバちゃん  大きなお目目がかわいいでしょ
この子、わりかし人懐っこくて、動きも機敏

先生、出してあそんでもいいですよ

なんて言ってくれるもんだから、うれしくてケージから出したら
高速ホップヒップジャンプ! あわてて追いかけるshun-ranは
持久走ならまかしとき!でも、瞬発力に難があるのよ
お遊戯室から逃げ出しそうになって必死に捕まえたこともある
焦った〜 性格、温厚


それと、これは カメの カメックス



ついさきごろ、冬眠から醒めたらしく、食欲旺盛

実は彼(ということにしてるらしいけど)本当はオスかメスかもわからないんだって
10年以上前に、幼稚園の先生がテニスコートから保護
なぜテニスコートかというと、近くにお堀があって
そこから逃げ出してきたらしい

じつは傷ついていた、足も不自由だし、尻尾もなかったのね
尻尾で雌雄をい判断する亀は尻尾がないとわからないんだって
命からがら逃げてきたカメックスにも涙モノだけど
ちゃんと保護して10年以上も幼稚園で飼われているということが
ちょっと感動よね

カメックス、言葉がわかるのでは?ぐらいの勢い
呼べばガシガシ近寄るし!!食欲も旺盛だけど
なにせ高年齢 え?亀は万年では?(笑)
好物のキュウリもうまく噛み切れないで居る

ああどうか長生きしてね
そして、幼稚園の先生を龍宮城に招待してあげて(爆)
書道 | comments(24) | trackbacks(0)

匂いの元

私は作品を書くときは必ず丁寧に墨を磨って心を落ち着かせます
テレビを見ながらだけどね
で、磨った墨は小瓶に入れて冷蔵庫で保存、これ基本ね、えっへん
特に夏は微生物が多く繁殖するのでデリケートな墨にはやさしくしてあげないと

ということで、いつものように、↑の作業をして
いざ心を落ち着かせて製作。。。と思ったら


  ビンの中の墨が凝固していたのだ


あれ〜 そうそう我が家は冷蔵庫が満杯なんてことはほとんどなくて
いつもすかすか状態
だから冷蔵機能は抜群なのよね、うっかりしてたわ!
しかたがないから、室温で温めることしばし。。。。。

お、いい具合に液状化してきたじゃない

と、しばらくするとどこぞでカレーの匂いがするじゃないの
クンクン、どちらのお宅かしら?ずいぶんおいしそうね
あれ?どちらのお宅どころか、とっても近いわ。。。

 が〜ん、私の墨だわ





そうです、このビンは、
大好物の銀座デリーのドライカレーの素
が入っていたのですよ

移り香でございました おいしい墨です カレー臭です

においの元がわかったところで風流にしたためましたのはコレ



しずかさや 岩に染み入る 蝉の声
書道 | comments(26) | trackbacks(0)

ついてなひ。。。

ちょっとご立腹

一生懸命、読んだ本のレビューを書いてさあもうすぐ投稿
というときに、間違って消した

暴れてやるか!!ぐらい凹んだ

文庫本を一気に読み上げたのね、久々に現代モノのエッセーよ

向田邦子 最後の恋」っていうの
私にしては色っぽいでしょ♪

そういう慣れないことをするからか、本当に消してしまったの〜(泣)

気を取り直して書く気力もなく、日ごろのがさつな生活ぶりを猛反省して
筆を持ち、これまためずらしく「かな」などしたためましてよ

紀貫之



わがきつる みちもしられず くらぶ山 きぎのこずゑのちるとまがふに

お願い、意味はきかないでくれたまへ。。。

マジでこのそそっかしい性格を直そうと心に誓った6月15日
書道 | comments(19) | trackbacks(0)

がんばれ子供達

真夏のような暑さに加え、近所では電柱の移転工事とやらで
ものすごい騒音  うるさ〜〜〜〜い

子供達のお習字もさすがに集中力なくなるわよね

今月は検定試験ってのがあってね、指導にも熱が入るというわけなんだけど
4年生は漢字二文字 これがくせもの、3年生でデカデカと漢字1文字書いてたのが
上下そろえるということがとっても難しいらしいの

↓↓↓↓↓↓



「青」の左右の長さがそろえられない。。。
名誉のために言っておくけど、彼女はがんばってるのよ
でもどうしてもそろえられない

さすがの私も

あらぁ〜 そろってないね、がんばってるのはわかるよ、どうしようかな

なんていつもの「こら〜っ」って感じではなくてヤサシイ

なので半紙の両端を折って、ここまで線を引いてねなんてさ
ちゃんと 先生も考えてあげる〜のノリでやってあげたわ

そしたらちゃんと書けたもの

いまのウチに来てる子供達は生意気な子はいないんだよね
割合素直な子供達が多いのよ、助かるわ 休まないしね

子供の頃のお習字の塾なんて本当に一過性のもの
ここから大人になっても続けてる子なんて1%未満なのね
中学に行ってみなさんさっさと辞めるかと思いきや
運動部に入部して時間的にいっぱいいっぱいの子の方が辞めなかった

時間の使い方というのは何にでも共通してるみたい

暑さと騒音で集中力がないのは子供達ではなくて
じつは

   私だったようです 反省
書道 | comments(12) | trackbacks(0)

百花繚乱

たぶんいまは我が家の外観がいちばんきれいなときね
昨年秋に植えたパンジーちゃんやらビオラちゃんやらが花盛り
毎年 手下K が譲ってくれるのね



こうやって花を咲かせてくれるのはとってもうれしい
パンジーはお水が大好き、雪に打たれても春にはシャッキリ元気になってる
でも今頃のちょっと気温が高い日はもう完全にばてばて
そう、水が必要よ



人間も同じ、優しい言葉や励ましで元気になれるものよ
プリーズ「お水
その前に私が優しい言葉をかけろというツッコミが
ほらあそこでもここでも(笑)



書道 | comments(23) | trackbacks(1)

向かい風

やっとGW!
私は4日間 お・や・す・み だ〜〜〜
大掃除  と  ランニング  と   映画   と  読書


これで過ごすつもりが、なんだかテンション低め安定。。。。

理由は最近のお仕事、及び人間関係の不調でしょうね
一ヶ月の間に、長期お休みやら、止めさせてくれやらが続いたのね
理由はなるほどというものから、え?なんで?までさまざまなんだけどさ
昨日もひとり・・・・

なわけで、私はなんとなく気乗りはしなかったんだけど、ランニング
ヘビーロードに向かったのよ

山に向かって9キロのダラダラ坂は超向かい風 負けるなshun-ran
これがまた苦行なんだけど、こういうのがたまらんのだわ〜

歯を食いしばってるうちに、ここしばらくのモヤモヤやゴタゴタがよみがえり
またまた歯を食いしばったりしてさ(笑)
そんなところにi-podからは「素直になれなくて」だよ

いまどき師弟関係なんて古臭いのかしら?
これまで築きあげた信頼関係などどこ吹く風、あっというまに去っていくのよ
私が一応わが師匠には恩義を感じて師匠のためならある程度は。。。
みたいなそういう義理人情の世界にまだいるのよね

今の人たちは違うのね(ああ年寄りくさい)
みなさん、あまりにドライで私の価値観崩れまくりなの

などと考えてるとあっというまに15キロぐらい走っちゃうのよ
あとは勢いとやぶれかぶれで気がつけば23キロか。。。。

行きは向かい風だったけど、帰りは追い風よね〜

種田山頭火の句   




   何を求める 風の中 いく
書道 | comments(20) | trackbacks(0)

あってよかった締切日

先週末
公募展の締切日でした。約二ヶ月に及ぶ書き込みのすべてが終了
みなさんお疲れ様でしたね〜




公民館はすでに暖房は取り外されたいたんだけど、ものすごい寒い朝で
ブルブル震えていたわよ

 さあみなさん、情熱と熱気で熱くなりましょう!!

などと無責任な体育会系教授の私は精神面からバックアップ(笑)
ありえないよね、書道なのにさ

さすがに最終日になるとみなさん必死で黙々と書いてくれてたわ
昼過ぎにはそろそろ悲鳴に近い声が。。。

 納得いかない!もう時間がない! 等

納得いくまで書いたら一生書かなきゃならないわよ〜
締め切りがあるから止められるのよね

本当に あってよかった締切日よ

すべて終了のあとは先生と晩御飯
若者向けの海鮮やさんに直行、で、中オチ丼定食
本日も書とグルメの見事な融合で 佳日なり〜☆


書道 | comments(18) | trackbacks(0)

私は書いています

私は書いています マットの上で 私は書いてますマットの上で〜♪











私は書いて います マットの上で〜













アナタにあえて幸せだった〜










昼も夜も ひきこもり〜♪


以上 りりィによる「私は泣いています」に乗せて
締め切り間際のぎりぎりの shun-ran があきらめて書いてるサマを
皆様に観ていただきました


私は泣いています〜♪

    曲、古過ぎでしょうか??
書道 | comments(26) | trackbacks(0)