騎士団長殺し

JUGEMテーマ:読書

 

読了です

 

 

しっかりたっぷり時間を奪われました(笑

 

相変わらず言葉の意味ひとつひとつを追って行くのは難解でありかつ楽しいものでした

そしてこの本は発売されたばかりでしかも話題の新作です

ここでストーリーをたらたら書いても仕方がないのですが

 

肖像画家が妻と別れ、東北をさまよい、帰り、縁あってとある山荘に住まう

その山荘は有名な画家の山荘だった

 

物語はその山荘に住んで出会った人やモノ、それらとのかかわりから

その画家の奇妙にして起こるべきだった体験が始まる

 

そしてそれらの事象はすべて彼の再生に必要なものだった

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

と、私はとっても簡単に書いていますが、これを読破して心に染み入るまで

約2週間かかっています、もちろん、本ばかり読んでるわけにはいきませんからね

 

感想としては、私のこれまでの村上作品のナンバーワンは

世界の終わりとハードボイルドワンダーランド」でしたが

更新いたしましたね。これ、一番です

 

なぜかといえば、情景が頭に浮かぶのです

まるで映画でも観ているような感じで、自分の中で地図が描かれ

室内ではその間取りとか、目に浮かぶのです

 

人物に関してはそこそこなんですが、物語自体が私にとって立体的でした

 

画家の目を通して表現される言葉とかモノの見方が興味深く

きっとそれが私の頭の中での再現に大いに役立ちました

 

この本の言わんとすること、それはのちのち何度も繰り返して読み

それによってまた感じ方が違って行くのかなとも思います

 

文中で

 

目に見えるものが現実だ

しっかりと目を開けてそれを見ておればいいのだ

判断はあとですればよろしい

 

とありました。この本の中ではとても大事な言葉だと思いました

 

とにかく夢中で読んだ2週間は楽しかったです

また違った楽しみを見つけなくては

読書 | comments(0) | -

圏外

JUGEMテーマ:家庭

 

今日は父様の月命日でした

 

お別れから半年の月日が流れました

長かったのかあっという間かよくわかりませんが、いまだに父様のことは

朝な夕なに思い出しては胸が熱くなります

 

さて、そんな三月ですが、父様が使用していた携帯電話の解約可能月になりました

ショップに出かけて、かくかくしかぢかと解約の旨伝え、解約しました

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今から6年前の震災の少し前の日に、私は父様に携帯電話をプレゼントしました

ちょうどそのとき母様が入院していて、母様の様子を伝えようにも

耳が不自由で電話には出られない父様にはなんともできないので

思い切ってメールを教えることにしました

 

震災の前後、父様に寄ればかなりスパルタだった私

おびえつつ覚えたんですって

 

のちのちそれはすごく役に立って、私と父様をつなぐ生命線になりました

 

そのうち親戚の叔父や叔母ともメールでやりとり

とっても不思議な文章の時もありましたが、今では懐かしい思い出です

 

ずっと携帯は手元にあり、いつでも読むことは出来ますが

もはや交信は出来るはずもなく、残された文章だけが私との交流を物語っています

 

そして、解約

 

なんでもないと思っていましたが、もう本当に「圏外」になってしまった父様

私にはあの不安におののいた震災の日々とともに父様にメールを教えたことが

セットになって記憶されています

J&B | comments(0) | -

手作りを大事に

JUGEMテーマ:グルメ

 

いろんなものを手作りなさっている生徒さんからのいただきもの

 

コンニャク です

 

コンニャクイモを育てていらして、それをいよいよコンニャクに加工したそうです

その加工日に教室はお休みされました(笑

 

そんな心のこもったコンニャクをいただいたんです

 

はて何に使おうかしら?と考え、シンプルに田楽にしました

 

 

さっと湯がいて切ったコンニャクにこれまた私お手製の梅味噌をかけて

甘酸っぱい濃厚なコンニャク

 

すごくチープに見えて実はすごく贅沢

コンニャクイモから育てて作られた手作りコンニャクと

北海道の農園で育てられた完熟梅で作られた梅味噌

 

すご〜い!!って自画自賛、そしてもちろん 美味しかった!!

foods | comments(0) | -