祝賀ランチ@森蔵さん

JUGEMテーマ:グルメ
書道展の最高賞をいただた生徒さんのために
親しくしている人たち4人で、ささやかにお祝いのランチをいただきました

場所は以前一度連れて行っていただいたことがあるそば処
森蔵」さん




市内の普通の住宅です
ひそかに登り旗が立っているからわかるって感じで




でも緑がいっぱいでいかにもくつろげそうです

あらかじめ、蕎麦ミニ会席膳を予約してもらっていました
楽しみ楽しみ

すると すご〜〜いの!!


 

 

 

 



1 そばの実のいなりずし
2 いろいろオードブル(全部自家製の野菜や蕎麦の実で)
3 そば豆腐
4 ハーブティー
5 そばの刺身
6 生のイチジク、ココナツミルク添え
7 そばパスタ
8 おそばと天ぷら
9 そばしるこ


このほかにサラダがありました(驚愕)

そしてもって驚愕なのはこれでなんと2000円ですからね!!

なにがびっくりかといえば、これを全部平らげたメンバーの胃袋と

採算度返しのお値段ですよね

でも、全部胃に優しいものばかりなので、満腹だけどもたれません
チョーヘルシー会席です

お祝いのランチなのに食べることに一生懸命(汗
でも、ご本人も喜んでくださいましたよ

市内の静かな住宅街の一角
畑などがあり、のどかなたたずまいはそれだけで癒し

夏日となった今日
大汗かきながら、おそばに挑んだ真昼の出来事でした

今度は普通のおそば、食べに行きましょう〜
でも、それでもかなり豪華らしいです
おそとご飯 | comments(0) | -

そば琳

JUGEMテーマ:グルメ
昨日の笹巻セミナーのランチはお蕎麦
そば琳さん でした

和洋折衷の建物





古い家屋


洋館部分

なんとも不思議な感じのそば処です

さらに手漉きガラスのいい感じのゆらゆら感がツボでした


4



そうそう肝心のおそば
ほかの方々はもりそばでしたが
珍しく私は温かいニシンそば

少し胃が弱っていて、温かいもののほうが良いかな?って




おそばは洗練された感じであまり太打ちではありません
万人受けするお味です
お休みともなると、県外ナンバーが軒並みのおそばやさん
ゲストをお連れするのにちょうどいい雰囲気でした
おそとご飯 | comments(0) | -

24階の「ひろぜん」さん

JUGEMテーマ:グルメ

どうしても一緒に食事したい人がいました
素敵な女性です

付き合いは長いのですが、年々人間的に深みが増してくる彼女
聞き上手、話し上手、でも自慢話なんてしないし、前に出るタイプじゃない

じつは彼女にお世話になった件があり、お礼にランチでもとお誘いしたのです

すでに予約済みのお店は




旬菜四季「ひろぜん」さん

和食です

お席は一応窓際をおとりしておきましたがご自由にどうぞ

っておっしゃったのですが、なにせここはビルの24階
足がすくむアルヨ

窓際は避けて(爆)掘りごたつ式の小上がりにしました

窓からの風景は




ひぇ〜

ここも足がちょっとすくむ。。。むむむ
高所恐怖症だったのでしょうか??

本日のメニューは松花堂弁当にしました




黄色の器に盛ってあるお魚がおいしかったですよ
蒸してあるのでしょうか?それにふわっととろろっぽいのがかけてありました
(なんだかわからなかった)

茶わん蒸しにお味噌汁、お新香など次の膳付き

こんなのあっという間に食べられる、、、と思いきや
お話ししながらゆっくりいただくとそうでもなくて満足満腹

もちろんコーヒーもセットです




お店のコレクションです
形が乙女ですよね、それでいて大人っぽい
これでかな〜りテンション上がりました

そして、彼女はいつものごとく、私のよき理解者で私も彼女のことが理解できて
本当にいいランチタイムでした

彼女は懐石料理に関連することに身を置いているので
私たちは出来るだけ和食を選んでいます
少しでも参考になればいいしね

私の日々の食卓にはあまり縁はないと思われますが
ちょびっとアイディアをいただくこともありです

基本は和食ですからね♪

次なる機会をまた楽しみにしてお開きでした



 
おそとご飯 | comments(0) | -

谷地の肉そば

JUGEMテーマ:グルメ
こちらの地域では

谷地の肉そば といえば、ほとんどどなたでもご存知です
超有名 食べたことがあるかとか無いとかに関わらず有名です

私ももちろん知っていますが、私の中でおそばといえば、シンプルな板そば
でも、マラソン後の温泉を谷地の「雛の湯」にしたので、流れで肉そばに

その前に雛の湯さんは こちら

雛の湯さんのお湯は柔らかでいい感じ、いつも硫黄の強いお湯に浸ってることが
多いので、格別疲労を癒してくれるような気がしてビバビバ♪

さて、一寸亭本店 さんへ




午後2時半ごろなのに、まだ並んでいました
ジモティちゃんに言わせれば、これもさくらんぼマラソン効果らしいですよ

こんな時間に並んでるのはお盆の時ぐらいです

だって

肉そばのお肉は鶏肉
そして、温かいのと冷たいのがありますが、私は、ぜ〜〜〜〜ったい(冷)です

私は温かい肉そばがあるなんて知らなかったし。。
温かいのはイメージできません





こんな風に出てきます
キングは大盛り

女子はさすがに普通盛り おそばに目がない私でも、ざるそばや板そばは
たくさんいただけますが、これは普通盛りで十分でした

一寸亭さんは支店がいろいろありますが、本店だと美味しく感じられるのは
ただの思い込みでしょうかね

私はこれに一味唐辛子をばっさばっさ入れて完食
ご飯ものと(牛丼など)セットも人気ですが、ご飯がなくなっちゃったそうです

マラソンー温泉ーそば このゴールデントリオは今後もさらに続きそうです


 
おそとご飯 | comments(2) | -

隠れ蕎麦屋の里

JUGEMテーマ:グルメ
長井白つつじマラソンのあとの話はまだ続いていまして
最近恒例の地元グルメに走るのです

おそばが食べたい!蕎麦ラブな我々はサクサク検索して
千利庵」さんに決めました


 

しらたかは隠れ蕎麦屋の里 だそうです 白鷹町にあります
期待して車を降りると




な〜んだ こんなことだと思ったけど、待つのは全然平気ですから〜



お店の敷地にある西洋石楠花 でかい!!!

20分くらい待ったでしょうか、、、
中に入れてもらったら、さほど混んでるわけじゃなく
ゆったりといただけるようなテーブルセッティングになっているようでした

メニューは もりそば だけです




お新香と煮卵が付いて760円だったかな?覚えていません(汗
これが十割そばだというんですが、割と洗練されてる感じ
舌鼓ポンポコ叩きたくなるおいしさ
キングは初めての十割そばに感激

さらに我々はこんなんで足りるわけもなく、お代わり追加〜540円(不確か




たれも追加してくれました

すっかり満腹になり、思わず白鷹のそばマップに手を伸ばせば
けっこうありましたよ
蕎麦といえば、最上のそば街道ばかりに目が行っていましたが
西置賜も捨て置けぬ〜

探索してみようっと

というわけで消費カロリー、と摂取カロリーがどっこいどっこいな
マラソンという名のグルメ旅(半日コース)は無事終了

美しい白鷹の山なみを眺めつつ帰途につきました
おそとご飯 | comments(0) | -

Birthday Dinner

JUGEMテーマ:グルメ
キングと私のバースデーディナーでした
まあ、お互いに近いといえば近いので合同で。。。
節約アルヨ


イル・コテキーノさんで
こちらは最近のお気に入りというか、こちらだけ(爆

驚異のラインナップをご紹介しましょう


 

突き出しのグリッシーニ
それと魚貝のリングイネ
メバルが載っていますが、これは店主のお父様が釣りあげていらしたそうです
魚貝のエキスをたっぷり吸いこんだリングイネが絶品


 

キングがどうしても食べたかったソーセージ
こちらではすべて手作りで、このお店の看板でもあります

それとブリのソテー ブリを筒切りにしてソテーするなんてすごい〜
ケッパーとプチトマトの酸味も効いていました




ドルチェはジェラート4種盛り
いつもは3種なのだそうですが、一個サービスで、キャンドルサービス付き♪
さわやかなレモン風味がお口直しにいいですね

いつもはドルチェまでたどりつけません
今回はアンティパストをふっとばして、プリモから入りましたが
それでもおなかいっぱいでいっぱいで。。。
これは3人か4人でシェアしないとフルコースは無理みたいですね

それにスパークリングと赤ワイン
ワインのチョイスが最高でした

こちらはお味は言わずもがな、ホールを担当してくださる女性がまた絶妙なのです
私たちのワインの好みはすぐにおわかりで、さらにお料理のタイミングや
紹介がさすがの間です

このおもてなしにまたお料理もおいしくなります




うまうまで大満足

これだけ食べるのですから、こちらに伺う時は片道40分を歩いて行って
帰りももちろん歩いて帰ります
それが罪悪感をちょっとだけ帳消し(笑

 
おそとご飯 | comments(0) | -

3月慰労会

JUGEMテーマ:グルメ
どんなに状況が厳しくても
どんなに忙しくても

慰め労りねぎらうことはとっても大事です

ふたりでお互いを慰労しました

場所は「花膳」さん
地産地消のお店です



月末、週末に予約もせずに行っちゃった
でもカウンターが空いててよかったアルヨ

まずはかんぱ〜い




ジム帰りのキングには生ビールが五臓六腑に染みわたったはず
本日のラインナップ


 

お刺身盛り合わせ&ほっけの開き&彩サラダ

 

店主さんのゴチでソーセージ(なんでも特別に作らせているんですって)
秘伝豆の煮つけ

もはやおなかがはちきれそうになっていましたが
やはり〆は必要

おそばオーダーです




飲んだ後におそばは最高!!

今夜は充実
いろんな話をしながら楽しみました
話ならいつもしてるでしょう〜ってことですが
場所が変わってできる話もあるものです

くつろぎの自宅飲みもいいですが、場所替えで味わうテイストもあるのです
特にここのところ、めちゃ忙しかったし緊張もあったりだったので
外に連れ出してくれたのでしょう

帰りの道は星空でした
明日へのエネルギー、たしかに補給
腹ペコ青虫を飼ってる私の胃袋にも、精神的なエネルギーにも
好い夜でした

 
おそとご飯 | comments(4) | -

十四番・あらきそば

JUGEMテーマ:グルメ
秋保温泉をあとに、自宅を目指しましたが、途中野暮用があり天童市へ
用事を済ませると、せっかくここまで来たのだからって
おそばを食べに行くことに。。。どんだけそば好き??

かねてから有名な あらきそば さんに行きました

ここは 最上三難所そば街道の 十四番店になっています
最上三難所そば街道については こちら


 

茅葺のたたずまい
土壁も、相当古いようでした
玄関先に並ぶこともしばしばらしいのですが
この日は、もう13時半だったこともありで、すぐ着席

メニューを見たキングがドン引き




うす毛利 うすもり〜爆爆

われらは あらきそばセットにしました
っていうかメニューはこれだけだもんで。。。1470円


 

最初は、小鉢二種とお新香

大根の味噌煮と身欠ニシンの味噌煮 お弁当におかずにしたい!
大根はちょー柔らかでした

そして真打の板そばうすもり登場


 

本当にうす〜く盛ってありまして、そして特徴はこの太いそば!!
昔ながらの作り方を頑固に守ってるおそばだそうで、私も初めてでした
以前からここのお店のことは知っていましたが、かなりの硬さと太さですよ
何回も噛み噛みするのでかなり満腹になります

次第に無言になるわれら。。。

この建物は180年前の農家だそうで、とっても風情があります


住所 〒995-0111
   村山市大字大久保甲65番地
電話 0237-54-2248
営業時間 午前11時から午後5時
定休日 水曜日
おそとご飯 | comments(4) | -

にんにくパワー

JUGEMテーマ:グルメ
どれだけ好きなんだ?

またまた近所のやぶ長さんに行って来ました
というか、こういったお店にしか行っていない超庶民派
どういうお店かといえば




とても普通のたたずまいで、住宅街にひっそりと存在しています
どこぞのラーメンショップのように行列を作ってるわけでもないし
すごく活気があるわけでもありません
でもお客様は五月雨式に入店します
なんたってここは私が子供のころからあったんですからね

なにがおいしいかというと、人それぞれですが
私は意外なおいしさに気づいてしまった野菜ラーメン




野菜が小さく切ってあるんですよね〜

うまうまイェ〜!繧九s繧九s繧九s繧九s繧九s繧九s

ここ数か月、外食ネタといえば、このやぶ長さんだけ
うむむ、いかにもpoor

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大満足してジムに行けば
友人から

近づくな!!の連発

私は意味不明でしたが、どうにもすごいニンニク臭らしかったのです
まったく近寄るなはないですよね〜

おいしさのもとはニンニクだったわけですね
おかげでジムでは激走
斜度を3%かけて11キロ、ビルドアップしちゃいました
匂いも強烈ならパワーもすごい!

レースの前はやぶ長さんの野菜ラーメンor味噌ラーメン!
で、どうでしょ??

まあ、次回はもう少しリッチなお店に行ってみたい、、、




 
続きを読む
おそとご飯 | comments(0) | -

やぶ長さん

 お昼にお蕎麦食べたい私とラーメン食べたいキング

そのふたりの食欲を満たしてくれたのは やぶ長さん
ここは我が家から徒歩圏内の本当に近い食堂
じつは私が子供のころからありました

ちゃんと記事にもしています ここ

幼馴なじみの店主の手から生み出される庶民の味

前回は私は、なんたってここでしょ!とオススメも多いラーメンでしたが、今回はたぬきそば



お蕎麦、ラーメン、丼物、なんでもあり
板そば食べる気満々で出かけましたが、意外に寒いのでした
で、ぽんぽこたぬき

近くにこういうお店があるというのはありがたいことです
以前も書いた気がしますが、ここのお店は、ちまたで評判が
いいらしいのです
いまどきのラーメンショップじゃない良さがあるんですよね

キングがたのんだ「野菜ラーメン」は野菜の切り方が
繊細で味が均一で美味しかったというのですよ

なんか、バイトさんなんかがいなくて、店主と奥様と丁寧に
お出ししてるんだろうな〜って想像できます
あたりを見渡せば、お蕎麦とラーメンと半々な感じ

場所的にも住宅街にあるので、がさがさしていないんですよね

やぶ長さん

山形県山形市若葉町12-26
023-622-7645

おそとご飯 | comments(2) | -