自分の役割

JUGEMテーマ:日記・一般

 

このひとつきの間に、友人との再会、または定例ランチなど

私にしてはプライベートに逢う機会が多かったです

 

友人Aの場合

 

一年に一度今頃に必ず逢ってランチすることになっています

それは共同でやってることがあり、その確認のためです

 

互いに年齢が近く同じころに両親を相次いで看取ったことも同じ

なので話題はそのねぎらいと今後の生き方

 

私たちの共通の理解は「シンプルに生きる」こと

できるだけ快適にできるだけ迷惑をかけずできるだけ自立して。

そんなことを確認し合って励まし合って終了でしたが

 

彼女は民生委員を引き受けているとか。。

そしてその活動によって彼女をとても社会的に輝く存在にしていました

うまくは言えませんが、よその方のために尽力することで

自分の意識が高くなってる感じ?

 

素敵ね〜って素直に思って、私には出来ないことだわとも伝えたところ

私は書道は教えられない」って(爆

 

ときどき、自分のお仕事にもキレ気味な私の大きな励みになりました

私にも出来ること、あるよね

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

友人Bの場合

 

ばったり会って「お茶でも」になって

ちょっと世間話、というか身の上話でした

実家の今後の話など(これはよくある話)

しみじみとこれまでのことや今後どうするかで語り合っていたら

 

私はいま実家に住んでる  って言ったら

 

あら、お父さん亡くなったの? と返され。。。

 

じつは昨年父が亡くなったときに新聞で見て、いち早く来てくれて

お葬式には行けないからとお香典をいただたのです

 

??? 忘れてしまったんだ。。。驚愕

 

その後もたびたび見かけては挨拶やひとこと声かけしていたのに

私にとってはものすごく不思議なリアクションでした

 

人は付き合いが多くなればなるほど、そのひとの情報なんて

どんどん薄れていくもんなんだよね。。。と、思いました

 

そして出来るだけ、そういうことのないように心がけること

頭をフレッシュにしておくことが大事かなとも思いました

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

友人Cの場合

 

ずっとずっと前から時間が出来たらランチしようと言っていましたが

お互い時間がなく、チョー多忙でそんな機会は一生ないカモ?でしたが

思わぬ形で実現しました

 

忙しい彼女の身の上に降りかかった介護という現実

その状況になすすべもなく振り回されていた時期が落ち着き

今は次のステップに向けて気合の入れ直しの時期

 

そんな彼女に共感し、ちょっとだけでも癒しの時間があればと

思い切って誘ってみました

 

結果、いい時間を過ごすことが出来ました

 

私に出来ることは話を聞いてあげることだけでしたが

共感することが私の役割なんだなと実感した時間でもありました

Daily life | comments(0) | -

変わらない日常に感謝

JUGEMテーマ:日記・一般

 

台風の影響は猛烈な蒸し暑さのみ

幸いにも私の住んでる地域には
目立った被害に遭わずに済みました
各地で猛威を振るった台風5号は
温帯低気圧に変わったようですね
そんな今朝、今にも降り出しそうな雨雲
キングが公園に行くというのでついて行って
久々のめおとランです
霧雨が降っていましたが気にせず周回
7キロぐらいで雨脚が強くなり
それでも我慢
しかし夫の白旗に同意して退散
車窓からの風景
実際はもっと強い雨でしたね
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
さきほど、庭先のチェック
倒れている草花などないかしら??
なんにもありませんでした、風もなかったようですね
今年は赤い百日草をちりばめた我が家のミニミニガーデン
無事でよかったですよ
変わらない日常への感謝はつくづく身に沁みるようになりました
忘れもしない震災の年、大荒れの天候
そして昨年までは両親のこと
特に8月は私にとっては辛いことが多かったように思います
そんな中で、この8月はさまざま悩みや不安はあるけれど
とりあえず健康で、大過なく暮らせてることに感謝ですね
Daily life | comments(0) | -

謎の電気切れからの災難

JUGEMテーマ:家庭

 

三日ほど前から、エアコン入れるやいなやボッツリ切れていた電気

ブレイカーを上げて大丈夫と思ってもまた切れた

 

そんなことが二度ほどあってから、エアコンの掃除をしようとネットなど洗う

 

そして今朝、何気なく、ほかに何も電気を使っていない状態で

シュレッダーの電源を入れたらまた切れた

 

これは絶対なんか故障だわと思って東北電力のコールセンターに電話

受付嬢といろいろやりとりをして、昼前には業者さんが訪問

 

その時点で私はかねてよりの約束がありお出かけ

キングにお留守番をお願いしていたのですが、結果

 

そこも異常が見当たらない

 

そんな。。。

 

理由はわかりませんが、今はすべて正常に作動しています

いったいどういうこと??

 

キングの申告によれば、原因は冷蔵庫というか冷凍庫にあり

その冷凍庫の掃除やもともと不具合だった扉も修理した

結局それがよかったということでした

 

グッジョブ と言っておいきます(笑)

 

それよか、その後に電気屋さんとキングがさらに大きな障害を発見

 

なんと我が家のボイラーがべっこり凹んで、位置も傾いていました

それはお隣の駐車場に面していてさらにご商売をやってるので

その駐車場になっているので、これは明らかにそちらが原因かと。。

おとなりはまったく気が付かなかったそうです

 

そしてお知り合いの業者さんを呼んでくださるということでした

 

ちゃんと新しい機器にしていただかないと

怖くて使えませんよ。。。

 

かなりの凹みようですよ

 

なんかいろいろあって暑さがさらに暑い

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

その業者さんとやらが点検に来てくださったそうですが

その際、私たちには立ち合いの要請も無く、試運転もせず

それで大丈夫だといわれてもね、、、

 

なんだかんだいろいろぐちゃぐちゃ感情も入り混じって

翌日、我が家の要請したボイラー屋さんに点検依頼しました

 

....................................................

 

結果、外側のダメージとは裏腹に中は異常がありませんでしたが

衝撃で制御装置が効いたらしく、作動しない状況でした

やっぱり業者さんに来てもらってよかったですよ

 

これでシャンシャンと思いきや、水道管から謎の水漏れ

それもボイラーを使用した時に漏れてきます

 

これはなぜ??

 

業者さんによれば、これは今回のダメージとは関係が無く

何らかの腐食かもしれないので、後日また改めて水道業者さんを

連れてみえるとのこと

 

と、次から次へと異常がみつかったのでした

 

やれやれ

 

今回の騒動でいろいろ気分的に害したこと

感情がぶつかったこと、言い方の問題などまあ

枚挙にいとまがありませんでしたよ

 

疲労困憊な二日間

これを書きだしたのは昨日の午後

そして書き上げたのは本日20:45

 

ブログ記事も長々とかかりました

明日は健康診断なので早く寝ようっと

じゃないと、おなかすいて眠れなくなります(笑

Daily life | comments(0) | -

我が家のワイン「春うらら」

JUGEMテーマ:日記・一般

 

我が家で参加している朝日町ワインさんの「ワインの木」オーナー制度

2015年のワインが出来上がって先日届きました

 

 

メルローです

 

このボトルが何気にかわいいのですよ〜

もちろん味はこれまでなんの問題もなくおいしくいただきました

 

さて今年はいかがなもんでしょうね〜

 

そうそう、ラベルは自分で考えていいのです

最初からオリジナルでお願いしておりますが

今回のは、ささっと書いたわりにはお気に入りです

自分で言うな(笑

 

 

春うらら

 

まんまですね〜 でも自己満足の極みなんです♪

いただくのが楽しみです

Daily life | comments(0) | -

久々の放牧

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

久々の放牧です

 

長い旅行が出来なかったここ数年でしたが

悲しいかな?出来るようになったので。。。

 

今月いっぱいは「春・うら+ら」はお休みです

わざわざ連絡するほどのこともない読者数ですが

これで私とつながっている方もいらっしゃるのでご連絡させていただきます

 

心残りは、本日開花したばかりのあやめ

 

 

長井市の白つつじマラソンの参加記念品

 

3年前から地味にゲットして株も増え、花もたくさん咲くようになりました

戻るころにはもう、散っているのでしょうね(涙)

 

というわけで、まら来月お会いしましょう

Daily life | comments(0) | -

ボッチガラスのエピソード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

カラスの話題ばっかりですみません

 

カラスの話をする前に、自分の顔のカラスの足跡をなんとかしろ

っていう感じですよね(汗

 

子ボッチがいなくなってからボッチ夫婦は必死に子ボッチを探したのでしょうか?

いや、それとも運よく辿り着いたのでしょうか?

 

なんと

 

子ボッチが三日ぶりに戻っていました

 

電線でか細い声で甘えてママボッチからエサをもらっていましたよ

 

それを発見したキングは喜んで私に教えてくれたのですが

パパボッチはいまだにキングを敵視しています

 

後ろから飛んできてかすっていくんですよ

これみよがしに。。。

 

 

こんなに心配して見守っているのに失礼な!!

 

でも、私は子ボッチが無事で本当にうれしいのです

よかったよかった

Daily life | comments(0) | -

ボッチガラスのエピソード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

なんてヒマだと思われるかもしれませんが

個の週末は「ボッチファミリー」の観察に終始しました

 

 

 

キングなんか張り込み状態です

 

ビビりな子ボッチはパパボッチ、ママボッチの応援にも関わらず

なかなか巣立ちしようとしていません

 

というのは昨日の午後までの話

 

私たちが午後のランニングを楽しんだ後のこと

 

キングが「緊急事態発生」とか言うのだ何かと思えば

こんな感じだったらしいのです

 

 

われわれが留守の間にどうも子ボッチが巣立ったらしいのです

それはそれでめでたいのですが、様子が変です

 

パパボッチもママボッチもいない間に巣立ったらしいのです

 

親ボッチは大騒ぎで子ボッチを探します

まさかオッこっちゃったんじゃ。。。

 

とかオジロワシに狙われたか?

いやオジロワシなどここにはいない(爆

 

大パニック状態で探し回る親ボッチ

居てもたってもいられず私たちも探す(マジ?)

 

でも私たちが動くとすかさず威嚇しまくる親ボッチたち

私たちがさらったんじゃないってば〜〜

 

子ボッチを探す声は夜まで聞こえていて

キングも一緒になって

 

子ボッチ恋しやホーヤレホー♪

 

なんていうのです。山椒大夫じゃないんだからさ〜〜

 

普通に巣立って普通にらしていれば問題ないのですがね

あのビビり子ボッチのことだからどうだか。。。

いないと寂しいホーヤレホー♪

Daily life | comments(0) | -

「きぼう」を観る

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今夜はISS国際宇宙センター「きぼう」を観測できました

 

肉眼でですよ!!

 

じつは、生徒さんに宇宙だとか星空だとかに詳しい方がいらして

その方からときどき肉眼で見える日にちと方向と時刻をお知らせいただけます

 

これまでに、快晴で観られたことなど一度もなく

たいていは雨だったり厚い雲に覆われたりでした

 

今日はなんとなく行けるかも♪

期待に胸膨らませていましたが上空には厚い雲

 

無理か。。。

 

すると夜20:05ごろに北西方向に低空に動く物体がみえ、確認

上昇して雲に突入するも、途中で雲の切れ間からちらっと見え

また雲間に吸いこまれました

 

見え終わりが南東方向だったので、ベランダに移動

顔をずっと空に向けてお待ちしておりましたが、その後の確認はできませんでした

その間わずか5分余り

ロマンあふれる天体ショー(おおげさか?)を堪能しました

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

私は星って言うか、天体にはほとんど関心は無く、流れ星を見えると

慌ててお願い事をするのが関の山でしたが

その生徒さんの意外な素顔に触れ、なんか興味が湧いてきたんですよね

 

 

その生徒さん、チョー多忙なお仕事なんですが、その星の観察に関しては

ちゃんと講座を受けてお勉強してるんですって

そしてもともと頭のいいかただから、解説とか説明がお上手なんで

私はすっかりその生徒さんの講義で満足、そして覚えます

 

そうなんです、覚えるんですよね

 

それって興味があるから覚えるのかしら??と逆転の発想

そろそろ夏の大三角形の時期です、星空観察して気持ちを解放しましょう♪

 

そうだ、そのうち春蘭書道教室天体観測部でも作りましょうか?

 

最近自然観察が多い私というか我が家ですが、すごく楽しいですね

観察結果はまたご報告いたします

 

 

 

Daily life | comments(0) | -

ボッチガラスのエピソード

JUGEMテーマ:日記・一般

 

身内受けしかしない話ですが、ちょっと最近の話題

 

うちの近所に徘徊しているカラスがいます

でっかいハシブトガラスです、かなりふてぶてしく、車にもたじろがず

生ごみの日なんか、ずっと獲物を狙ってネットなんか食いちぎります

 

いつもひとりぼっちだから「ボッチガラス」って呼んでて

そのうち「ボッチ」になってます(笑

 

それがじつは近くの木にねぐらがあることがわかり

なんだご近所さんなのねとか悠長に構えていたら、このところ攻撃的

というか遊ばれてるのか??

頭すれすれに後ろから飛んできます

 

怪我とかはしていませんが、ほんっと生意気なんです

 

それがじつはボッチボッチじゃないことがわかったのは一か月ほど前

なんだ奥さんがいたのね。。。と思っていました

 

さらにお子ちゃままでいたんですよ

だから最近攻撃的だったのね

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

それが昨日、お子ちゃまがついに巣立ちのときを迎えたようで

両親ともに見守って、激励していました

 

が、お子ちゃまはビビりでなかなか巣立ちません

 

それを実家の物干し台から見守るわれら(爆

 

そしてそんな我々を威嚇する母親(?)ガラス

 

 

でも

その日はとうとうビビりお子ちゃまは巣立ちませんでした

 

はて、今日はどうだったんでしょうね?

 

っていうか、のどかすぎる日常でしょうか??

Daily life | comments(0) | -

アルフォンス・ミュシャ展

JUGEMテーマ:日記・一般

 

アルフォンス・ミュシャ展が28日までということで

酒田市美術館にお出かけしてきました

 

 

 

酒田市美術館は土門拳記念館の近くのエリアで、閑静で広い場所に立地しています

ここには何度か訪れてはいましたが、こういったメジャーな作品の展示には初めての訪問

 

 

ミュシャはアール・ヌーボーの先駆者です

 

チェコの出身で、パリ在住。絵描きとしてはパッとしない存在だったのが

ある女優との出会いから花開くことになりました

 

その女優はサラ・ベルナールという方で、たまたま印刷所で働いていたミュシャが

サラの舞台のポスターを製作したのがきっかけです

サラはそのポスターがとても気に入って、ミュシャと長年の契約を結びました

それが「ジスモンダ」という作品です

 

 

そしてこれは私が好きなJOB社の広告ポスター(たばこ会社)

 

 

これでミュシャは売れっ子になって行きますが、やがてアメリカにわたります

それは、資金を得るためでした

その資金は彼の長年の夢であった「スラブ叙事詩」という20作に及ぶ大作を

完成させるための資金でした

 

ミュシャは祖国チェコを愛し、その一大叙事詩を描き切って

プラハ市に寄贈したのです

 

その「スラブ叙事詩」のレプリカのミニチュア版も展示されていました

残念ながら相当大きな作品で、プラハ美術館に行かないと見ることが出来ません

 

圧巻のミュシャ展を鑑賞した後は隣接のカフェでお茶

 

午後からは雨が降るという予報を覆し、晴れてきました

 

 

贅沢な広々としたエリアで鳥の声だけがさえずっていました

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

閑話休題

 

じつはこのミュシャですが、私が12年前に訪れたプラハで

「ムハ美術館」で鑑賞しています

作品は違うものばかりですが(今回はOGATAコレクション、OZAWAコレクションなど)

なんでしょうね、あのときめきをもう一度っていう感じでしたね

 

そのころは「スラブ叙事詩」のことも知らずにいたのでプラハ市美術館には行っていません

残念なことをしました

Daily life | comments(0) | -