定点観察@田んぼ

おはようございます


昨日は朝は涼しく、日中は意外に暑かった

27度ぐらいでも暑いと思えるようになったんですよね


しばらくみっちり取り組んでいなかったアフターランチのランニング


今日は美容院で染め染め予約したので

2時間ほどの余裕があり

頑張って太陽と仲良くしちゃった



でも、こんな風景に出会えたし〜〜


といってもコレはいつも観てる田んぼですけどね(^^)


ずっと定点観察してと、季節の変化や収穫に敏感になるもんです

私は3.11以来、田んぼをチェックするようになったような気がします


当たり前のことがじつは奇跡の積み重ねのような事だったり、そしてそれに感謝せずにいられなかったり


そして田んぼに苗が植えられ、緑の稲穂になり、黄金色に染まります


まもなく重く頭を垂れることでしょう


そんな自然の営みを走って眺めることの

なんと幸せなことか!


でも走るにはやや暑かったです

ランニング | comments(0) | -

散り椿


散る椿は、残る椿があると思えばこそ、見事に

散っていけるもの―たとえこの世を去ろうとも、

ひとの想いは深く生き続ける。


散り椿とはそういう意味合いだそうです

かつて一刀流道場の四天王と謳われた勘定方の瓜生新兵衛は、上役の不正を訴え藩を追われて他藩で

の厳しい暮らしをしていました

その新兵衛とともに生きていた妻、篠は病に倒れ、

死に際に帰藩して、実家の散り椿を見てくれと言い残します

帰藩した新兵衛は、藩にはびこる悪と家老と側用人の対立など、かつて自分を追放に追いやった事実とともに、藩内の秘密を明白にしていくことになります


青春を共に過ごした四人の友、その生き様と友情

そして恋も。。。


秘めた想いを胸に、誠実に生きようと葛藤する人々を描いています。

 ザ・時代劇   武士でござる!!


物語としては良い出来だと思います

しかし、登場人物の心情に寄り添えるか?と

問われれば


否!  ですかね


さてこの「散り椿」映画化され今月末から公開


新兵衛には岡田准一さん

準主役には西島秀俊さん


それに私の好きな柳楽優弥さんなど


けっこう充実してますね





読書 | comments(0) | -

主食アンケート@教室

おはようございます


小・中学生はもはや孫世代ですが

子供のこともよくわからない私が孫世代なんて

わかるはずもなく。。。


今月の課題のテーマは「食」?と思われます



小学校二年生がパン、四年生が米


ちょっと興味を持って、小・中学生全員に


ご飯とパンではどっちが好き?


ってアンケート取ってみました(笑



結果


90%が  パン


驚愕


私は90%がご飯だと思っていました

理由は特にありませんが、パンって私の子供時代は


おやつというカテゴリでしたからね

そして今ほど美味しいパンも有りませんでしたしね


でもね〜〜

部活の前とか後とかおにぎりバッチリ食べてましたよ。パンじゃなかった


私は絶対「ご飯」です

書道 | comments(0) | -