今年の集大成

JUGEMテーマ:趣味

 

おととい、陳列作業を行った仙台の書道展

本日は教育部、一般部とも、表彰式と相成りました

会場にも、次々とお客様がいらっしゃって盛会となりました

 

 

作品は一年の納めにふさわしい、確かな足跡が感じられるものばかり

 

 

文部科学大臣賞をいただいた小中高校生の見事な作品

 

 

会主の力作、圧倒的に迫ります

 

そして問題は私の作品

 

 

良寛さんの歌です

大きさは半切の掛け軸になっています

 

形見とて 何か残さむ春は花 山ほととぎす 秋はもみじ葉

 

評価はいかに??

いいのです、これはとっても苦しい時期に書きました

それだけでも私にとっては大切な作品です

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

表彰式と、今年一年で師範になったかたの認定証の授与式

なんか改めて一年の終わりを実感しました

 

そして懇親会、メディアテーク内のカフェを貸し切って。。

日ごろあまり触れ合いのなかった他県の方たちと同じテーブルで楽しみました

 

おりしも、今週末から仙台市内の定禅寺通りでは光のページェント

 

 

 

いながらにして点灯のカウントダウンを見ることが出来ました

世の中はクリスマスなのですね

 

今日は山形にも雪が降ってうっすらと雪化粧でした

光がほっここりと心を温めてくれました

 

来年もまた、書友たちと楽しく交流できたらと思いました

表彰された生徒さんたち、おめでとう

 

 

書道 | comments(0) | -

杜の都で陳列作業

JUGEMテーマ:趣味

 

今朝起きた時は

 

 

屋根にうっすら雪が積もっていました

今季初の風景です ちょっと遅いカモ。。

 

昨夜から細かい雪が降っていたもんね〜 

そのわりにはこの程度ですんでよかったです

 

今日は仙台まで出かけて書道展の陳列作業があるのです

 

行きのバスではばったりおひさひぶりのアメリカンに会って

ず〜〜っとしゃべってました

1時間バスでしっかり寝ようと思っていましたが

いきなりのマシンガン英会話で、頭が無理やり目覚めさせられ

気のせいか、身体も温まってきて(苦笑

英語を話すのには相当のエネルギーを要するのでした

 

着くやいなや、さっさと展示作業、画像も残さずこれ1枚だけ

 

いよいよ明日から仙台メディアテークで開幕です

 

 

 

例年のことだからか、手際が相当よくなって、予定していた時間をはるかに短縮

見事に展示しきりました

 

それに余談ですが(これは余談ではない?)

本日のお弁当が実に美味でありました

 

 

 

伊達武将隊弁当

 

はらこめし、お魚各種、お肉の甘から煮などなど

量もちょうど良くて大満足

午後からのお仕事がスムーズにいったのはお弁当のおかげでしょうか?

 

冗談はさておき、ここでみなさんの作品をお見せしたいのは山々ですが

どうぞ、会場におでかけくださいませ

素敵な掛け軸の作品と子供たちの力作が多数展示されておりますよ

 

仙台メディアテーク

12月9日(金)〜12月13(火)

川開書道展&日院書道会展

書道 | comments(0) | -

子供たちとのかかわり

JUGEMテーマ:趣味

 

ああ、久々に書道ネタ

私はいったいなにものなんでしょうね??

 

怒涛の書道展月間は秋で終了しましたが

じつはすごく興味深い書道展が週末に控えております

その話題はまた後日

 

そんな師走の教室は子供たちの教室がメインになりそうです

 

 

 

月火水は子供たちが多く訪れる日でもありまして、私も気合が入ります

汚されると困りますし

 

来てくれてる子供たちはガチャガチャ汚すような子はあまりいないのですが

それでも、うっかりというのはありますからね

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

じつは私は教室を始めた25年前は大人からのスタートで

子供さんたちを教えるということは全く考えていませんでした

子供さんたちにかける時間を思うと大人の方のほうが早いわって思ってました

 

それが、同級生のお子さんを教えることになったことがきっかけで

ぼちぼち子供さんたちが増えていったんです

それでも、最初はどう扱っていいかわからず、なだめたりすかしたり。。。

 

はっきりいって苦手でした

 

なんか子供相手にマジでむかつく自分がいたりしたんですよね

どうにも関わり方がわかりませんでした

 

私なんか昔流の(父様仕込み)厳しく教えることしかできないタイプで

上からガッツンとものを言ってしまう傾向がありましたからね

 

あれから私も経験をちょっとは重ね、子供たちも昔とは違うとも悟り(苦笑)

なんとか現在に至っていますが

ここ最近、低学年のお子さんの入塾が多いのです

 

まあはっきり言って私の「孫」(爆!!

 

それはそれで面倒だとも思っていました(あえて過去形)

でも、関わっていくうちに、面白い、興味深い、めんごい!!

そんな感情がふつふつ

 

自分自身に子供がいないせいか、関わり方でずいぶん悩みましたが

最近はマイ・スタイルです

厳しくするときは厳しく、ほめてあげるときは大いにほめてあげます

なだめたりすかしたりしません

 

そして私もいろんなことを学びました

 

子供は絶対私の思うとおりになんていかない  ってことです

 

我慢することを知りましたよ(苦笑)

今は低学年の子供たちとの触れ合いがけっこう楽しいです

私がどう思われているかがわかりませんが

来てくれてる子供たちは、ちゃんときれいにご挨拶が出来るようになりました

それだけでも収穫です

 

今月は検定試験やお正月の書初めのための練習など

関わる機会が多いので、そんな時間をきーきー言いながらも

楽しんでいきたいなって思ってます

 

 

書道 | comments(0) | -

芸術文化祭

JUGEMテーマ:趣味

 

今日から日曜日まで、山形市芸文協総合展覧会 です

 

私の作品も出品されてるので出かけてまいりました

 

 

もちろん書道の部ですよ(笑)

 

 

野鶯啼破春

 

鶯が鳴いて春がやってきた

 

みたいな詩文なんですが、なんでいま「春」なんて書くのか?な話です

 

これにはちょっとしたわけがありまして

じつはこの作品は来年のとある作品展にも出品する予定(ゑ?)

それが春なもんで。。。モジモジ

 

本来ならばそんなことしないで、そのときに書けということなんですが

どうにもスケジュール的に安易な方法をとってしまいました

 

というわけで、どうどうの「春」作品です

 

おりしも今日は山形にも初雪

ちらちらと雪が舞いました

 

 

根雪にはまだまだですが、冬が始まりましたね

早いわ〜〜

 

今日の芸文協には同伴者がひとり

私のお弟子さんで、茶道の先生でもある方とご一緒

彼女のお知り合いが、お茶席を持たれるというので、ご一緒させていただきました

 

寒い外からやってきていただく季節の美味しい和菓子と一服のお茶

染み渡りました

 

しかもその方は、私が思ってる以上に皆様からご挨拶されて 

それにちゃんと上品に丁寧にお返しされて、なかなか素敵でした 

ご一緒してるのも誇らしいって感じで。。。

 

今日は父様の月命日

旅立ってから2か月です

 

まだ2か月ですよ

 

まだ暑さの残るころに逝ってしまって、その後季節が大きく動いたので

すごく昔のような気がしていましたが、まだ二カ月しか経っていません

 

どうりでまだまだめそめそしてるわけだわ。。。

仕方ありませんね

 

 

書道 | comments(0) | -

挟まれる?

JUGEMテーマ:趣味

 

今日はチョーお天気のいい日でしたね

気温は24度まで上がったんですってよ

 

そんなうららかな日に、午後から教室で引きこもり

でも、けっこう楽しいお教室でした

 

良い作品も出来ましたよ

 

 

本の間に しおりを はさみこむ

 

」になにか挟み込まれていますね(笑)

 

こういうの見つけた時って本当にほほえましく思います

ちなみにこれは小学校二年生の作品

一生懸命書いたんですね〜 上手です

書道 | comments(0) | -

こんな年もある

JUGEMテーマ:趣味

 

本日は仙台市でとある書道展の審査のお手伝いをさせていただきました

このお手伝いをさせていただくようになって3年目になりますが

 

毎回、その進行の手際の良さに感心します

それに、年々その精度が上がって、時短されていることも進歩のひとつ

 

今回も、みなさんの作品に圧倒されながらの審査でした

私としても、生徒さんにお手本をほぼ9割がた提供したのも初めてだったので

どきどきでしたが、生徒さんの作品が評価されたのは嬉しかったことでした

 

た〜だ〜

 

私の作品はかなりのダメ出し 

ここがいけない こうすべきだとけっこう時間をかけて説明を受けました

私のは受賞の対象ではないので安易に書いてしまったのは事実ですが

 

いろいろ批評されて実際思ったこと

 

そんなに悪いのかしら??爆

 

私としてはまずまずだと思って提出したのですよ

でも専門用語でがんがん指摘を受けました  

 

 

お気楽に出したのに(ぐっすん

 

 

でも、評価の中で私のことを思って行ってくださった審査委員長のことば

 

春蘭さんは冒険が足りないんだよね

 

これはけっこうがっつ〜んときました

もしかしたら私も気が付いていなかったこと

いやいや、あえてコンサバティブな作品にしていたこと

 

それを指摘されたのでした

これには納得

 

今の私、つまり今年の私は、作品に関しては今一つでした

それは心と体が伴っていなかったこと

理由をくだくだ言いたくないのですが、やはり家族の問題が大きかったです

集中できていませんでした

 

それでも、今の私の知恵を振り絞って詩文を拾い創作し頑張ったのです

評価は評価として、何から何まで自分で仕上げた作品です

お手本をいただく作品を書いているようではまだまだだと信じ

創作活動、そのうえ生徒さんにお手本を提供した今年の書道展

 

こんな年もあります

 

とりあえず来年は自分の技術もさらに磨いていきたいと強く思いました

書道 | comments(2) | -

無事に閉幕

JUGEMテーマ:趣味

 

毎日書道展東北山形展は昨日をもちまして無事終了いたしました

その千秋楽にうちの手下K子がみごとなパフォーマンスを見せてくれました

 

席上揮毫です

 

 

皆様の前で、腕前をご披露するのです

 

このためにずいぶん準備を重ねてきましたが、本人の感想とは別に

堂々の書きっぷりでした

 

正統派の行草書を2×8の大きな紙に書いた文字は

 

廉恥礼譲

 

清く正しく恥を知り、礼儀をつくして謙虚であること

 

まさに彼女そのままだったような気がします

よくやってくれました、素晴らしかったです

このところお弟子さんが多方面から評価されて私も嬉しいわ〜

 

ちなみに手下K子の受賞作は

 

 

清楚ですよ!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

秋の書道展真っ盛りの9月10月は身辺があわただしく

腰を据えてお手伝いできなかったような気がします

 

でも、最終日に一日御当番と、揮毫会の助手

 

御当番は単に受付だけではなくて、みなさんの作品の展示ブースを

探すお手伝いをしました

 

 

役員、会員、会友、公募合わせてさらに全国巡回も含めて800点を超える展示

知人の作品を探すのもなかなか大変なんですよね

 

けっこうお探しの方も多くてお役に立てたのではないかと。。。

 

このように怒涛の書道展ウィークを二度繰り返して疲労もピーク

思いがけない災難も待っていたのでした

 

これはまた後日

書道 | comments(0) | -

讃え合う

JUGEMテーマ:趣味

 

今日は晴れの開幕日

美術館前でオープニングセレモニーが開催され

その後、市内のホテルで秋田、福島、山形の三県合同の祝賀会でした

 

 

第68回毎日書道展に入賞入選を果たされたみなさんの表彰 感謝の言葉

私はテーブルの所定の席でそれらをずっと観ていましたが

これまでとは一味違いました

 

たまたま隣り合わせた他社中の男性とお話したのですが

健康を損ねてしばらく闘病されていたんです

そのお話に聞き入っていたのです

 

彼は自分を憐れむわけでもなく、不幸自慢をするでもなく

とても冷静にご自分の状況を話してくださいました

そして今後の書とのかかわり方とか、生き方とかそんなお話まで。。

 

すると、今度は社中の若手女子がそばに来て

 

春蘭先生、先生とぜひお話ししたいという方をお連れしました

 

というではありませんか

その男性は私よりもずっと年配の方ででした

お話を伺ったら、10年も前から私の作品をチェックしていたらしいのです

それで、ぜひ一筆書いて欲しいとのことでした

 

大変光栄ですが、一筆書くのはちょっと。。。((ノェ`*)っ))タシタシ

 

でも率直にうれしかったです

だってダイレクトに作品だけで私を評価してくださっていたなんで感激です

しばしお話ししてまた会期中に再会をお約束してお別れいたしました

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

すると、会場中央に私の師匠が着席しておられました

私の師は高齢になられて、こういった晴れがましいお席にはあまり

出席されることが少なくなっておりましたが

今日は地元での会ということもあって参加されていました

 

ちょうどお一人で座っていたので、私がそばに行ってお話していると

なんだか急に師と亡き母様が同じ年だったことも手伝って 

 

先生、お元気でね。私にはもう両親は居ないから

 

言った自分もぽろぽろ泣いてしまいましたが、

涙なんか見せたことのない師が

目をハンカチで抑えて涙してくれたんです

 

こんなシーンが会場のど真ん中、人々がお酒を酌み交わす中

ストップモーションのように存在していました

 

書道展には頑張って私の作品だけを観に来てくれていた両親 

そんな両親は今はいない

でも、きっと頑張ってる私をちゃんと応援してくれるのだろう

 

いろんな人間模様があります

いろんな生き方があります

 

でも、自由な心で温かい作品を作って行きたいと思いました

 

書道 | comments(0) | -

搬入隊長の一日

JUGEMテーマ:趣味

 

いよいよ明日から毎日書道展東北山形展の開幕です

 

今日は大事な搬入飾りつけの一日でした

 

 

 

美術館の二階のフロアの主任になって三年目?四年目?

それすら覚えていませんが(苦笑)

 

今年はいつになくドキドキしていました

 

というのも、昨年は出だしから大きく躓いて、はてどうしたものか?でした

それは大きなパネルの設置が遅れてしまったからでした

というか、段取りのミス

あると思われたものがなかったという、油断のなせる業でした

 

そんな苦い反省を踏まえて、今年はけっこう慎重

連絡系統を確認したり、念を押したりとまあ、私にしてはビビりな慎重さ

 

おかげさまをもちまして、停滞する子ことなくシャンシャンシャン(^^♪

 

でもまあ、毎年思うのですが、私ってばどうしてこうも頼りないんでしょう?

自分で言うのもなんですが、実に貫禄がないのであります

特にご年配に対して、指示することがあると、けっこうビビってものが言えません

反対に強く出て「しまった!」と思う局面も。。。

そのあたりの兼ね合いがまだつたないですね

 

そんな私の強い味方は手下K子だったり、男性の副部長だったり 

振り返れば仲間に助けられているんですよね〜

毎年、お仕事が終わるたびに大反省するのですが次に活かされません

ちゃんとはっきり指示できるように、自信と実績を積まなければ。。

 

本日、作業に関わったかたがたに感謝とねぎらいの心を込めておやすみなさい

書道 | comments(0) | -

つたない師ですが。。

JUGEMテーマ:趣味

 

今日をもって、県総合書道展は閉幕

あっという間の10日間でした

 

 

今日は表彰式とその後の片付けでした

 

搬出はベテランのみなさんのお手伝いでスムーズに運び粛々として終了

 

今回の書道展ではじつは、私のお弟子さんが入賞されました

 

それもベストスリーに入ったんです!!

 

いや〜 お弟子さんの入賞って嬉しいですね

昨年もベスト5に入る活躍でした

昨年のお弟子さんと今年のお弟子さんは同期なんです

センスがあったといえばそうなんですが、おふたりとも努力と工夫がありました

 

つべこべ語らずにまず今年の入賞作品をご覧くださいませ

 

 

柔らかい毛の筆で書いた余白が美しい作品です

 

本当に本当におめでとう

私も師としてつたない身の上ですが、今後も出来る限りの応援をいたしますよ

書道 | comments(0) | -