明太子のパスタ

誰かがおいしそうな食べ物を作ってるとすぐ
感化されて、同じようにおいしそうに出来てる完成図を描く無謀な私
追いかけて作ってるのでまるで「坊主めくり」状態ね
意味不明のかたは百人一首を参考に。。。

先日、訪問先の floretさんのブログ でおいしそうなパスタみっけ!
しかもどういうわけかパスタって無性に意欲を掻き立ててくれるのよ

新婚旅行のおみやげに↓いただいてるし!!
作るしかないでしょう



なにやら異国のかほりがするわ。。。ウソウソ
floretさんのは食べるのが惜しいくらいおいしかったらしい
わくわくどきどき 私だってほ〜ら



明太子もいただきものがあったし、サラダブロッコリってのもあるし
彩りよくキレイにできたはず。。。でも

明太子のプチプチが見えないぞ

これはひとえに撮影技術の差ということで片付けてしまえ

三月末ってんだか気ぜわしいわ。異動の時期でもあるしいろいろ環境に
変化があるわよね〜
って私は特に何もないけれど、一回冬に逆戻りしたぶん
体が混乱してうまく動けずにおります
foods | comments(22) | trackbacks(0)

専称寺

先日、山形のお殿様 最上義光公が 藤岡弘に似てるって書いたよね
そのお殿様にまつわるお話なんだけど

              専称寺



ここは、お殿様の娘 駒姫さま の菩提寺になってるの
駒姫様は、当時の関白、豊臣秀次さまに気に入られて
是非にとのことで、聚楽第にお召しになったのね
その後まもなく、彼は謀反の容疑で切腹を命じられるわけ

そのときにまだ召されてまもない駒姫様も、30人余りの妻妾とともに
京都で斬首されてしまったの
当時駒姫様まだ15歳

悲しいお話よ

ここのお寺の屋根はものすごく立派でね、急なスロープで有名
梅の花びらもこんな感じになってきたわ



  罪をきる 弥陀の剣もかかる身の なにか五つのさわりあるべき

辞世の句を残してこの世を去ったそうよ
美人薄命。。。。お殿様が藤岡弘に似てるのに。。。。

それはさておき、実家に行ったら私が父の喜寿の御祝いにあげた作品が飾ってあったの
 もったいないから 春・うら+らHP にUPしました〜
地元ネタ | comments(18) | trackbacks(0)

鬼婆先生

教室の子供に、騒がないようにお絵かきをさせたのです
これ↓



わかんない人にはただのカオスなんだけど
よく特徴を捉えてすべてが趣があるのだ、ちなみに小学校3年生になる子
観察力抜群!お習字もそれなりに上手なんだけど
明日から春休みということで、はじけまくっていた

ちなみにこれは私 鬼婆 ですな
正直者ね
















妙に納得する私、子供って侮れぬ
でもさすがにフォローの気遣い少女、もうひとつ書いてくれて
それがこれ



よしよし、いい子だ(笑)

書道 | comments(20) | trackbacks(0)