サタデーナイトフィーバー

サタデー・ナイト・フィーバー
サタデー・ナイト・フィーバー

この当時の典型的なダンススタイル。バレエでいうところの群舞
みんな同じ動きでベクトルが変わっていくだけ

単純に普通にブルックリンで暮らしている店員であるトラボルタの
唯一の楽しみは土曜の夜にいきつけの店で華麗な踊りを披露して
観客の喝采を受けること
いつも決まった仲間と決まったジョーク、決まった飲み物

彼を慕う女性は適当にあしらって、親と供に暮らす、ふっつ〜の若者
どっちかっていうと頭はあんまり使いたくないかな〜 タイプ

その彼が ある上昇志向の強い女性と出会い パートナーを組んで
ダンスコンテストに出ることに・・・

彼女の上昇志向の強さをある意味理解できず、また半分馬鹿にして
でもなんとなく寄り添う彼ら

コンテストは彼らが優勝
しかし、トラボルタはそこに自分に対する媚を感じる
真実を見ようとしたのだ

と、青春のいろんなエピソードを通して若者の成長を描く

当時としては、なんだかな〜的な彼のセクシーな腰の振りも
いまでは天晴れと思う
ダンスシーンを彩る音楽の数々。メインにビー・ジーズを擁して
愛はきらめきの中に」「スティンアライヴ」「ナイトフィーバー


How deep is your love?

   *あわててお知らせ

以前ここでご紹介した映画 
WATARIDORI http://www.herald.co.jp/official/wataridori/index.shtml



が、今夜8時よりNHK-BSで放映されます
映画 | comments(18) | trackbacks(1)

あおもの三昧



新鮮な青物がいただける貴重な季節
shun-ran宅は連日 葉っぱ


またまた大好物のスモークサーモンとなんでもいいから葉っぱとの
あわせ技なんだけど、これは「ゆずポン」なんかでいただくと美味



これは北海道のアスパラ最後の晩餐。SEVENさんが紹介してくれたレシピをやってみましたぜ
素焼きにして、特製ソースをかけるんだったよね
それがマヨネーズと生クリームと豆板醤
それにお好みでケチャップだったよね?

まずはこんなかんじになったよん☆

このソース、別にアスパラでなくてもいいかもね
お魚とかにも合いそうです





foods | comments(12) | trackbacks(0)

ナンパ



キヨコちゃん、ねえ、たまにはぼくとどう?



小太郎ってさぁ  退屈なのよ

















そんなこといわずにさぁ〜 ぐねぐね



しょうがないわね、まあこっちにきなさいよ











あ〜んパパァ、どうしてあんなキヨコばかりモテルの?
あたしも誘われた〜い〜
cats | comments(18) | trackbacks(0)