ユージュアル・サスペクツ

ユージュアル・サスペクツ
ユージュアル・サスペクツ

あっというまに7の付く日になってしまったわ!映画映画

オランダ行きの飛行機で観た映画は5本
最近のものはやはりほとんど  観てしまっていた

ので、これまで何度も観てそのたびに新しい発見があるこの大好きな映画を
また、観てしまった

コカインの取引現場を何者かが襲撃し、密輸船が爆破され大量のコカインと9100万ドルが消えたことから始まる物語。警察は唯一の生存者ケヴィン・スペイシーの尋問をするが、容疑者は事件の黒幕は謎の人物、カイザー・ソゼだと語り始める。

そもそも、「いつもの容疑者」の5人が、犯人探しの面通しということで集められたことが、事件の発端。

個性派のガブリエル・バーンベネチオ・ベル・トロ、スティーブン・ボールドウィンなど、震えるほど個性的な役者ばかりが登場
悪に手を染めてしまったら、もはや普通の人間としては生きていけないのかと、絶望的になってしまいそうな内容なのだけど

最初はオチに驚く 次は展開を観なおす 三度目はセリフをチェックしなおす
四度目は目線などに気を配ってみてみる 五度目は背景などに目を配ってみる

などして何回も楽しめてしまうのよ

ちなみにガブリエル・バーンは「アサシン」でもかっこよかったし
スティーブン・ボールドウィンの悪っぷりはタイプ〜
ケヴィン・スペイシーはいまいち得意じゃないんだけど、うまい!!

というわけで、安心して楽しめる一本であることは確かね

ブライアン・シンガー監督の出世作となった傑作犯罪映画。アカデミー賞助演男優賞(ケヴィン・スペイシー)およびオリジナル脚本賞を受賞
映画 | comments(10) | trackbacks(0)

風に吹かれて


オランダといえば風車でしょう
旅の途中でお天気が崩れたということがなかった超晴れ女の私
一週間前までは、毎日雨だったんだって
この時期、こんなに晴れることは珍しいらしい これも日ごろの行いがいいからよね
さらに300年ぶりの暖冬とか。。。って300年前は気象庁あったの?
おかげさまでこの吹きさらしのキンテルダイク地方も穏やかなお天気だったわ
19基の風車の趣がいいでしょ? これは粉引き用なんですってよ
粉ひきながらおばちゃん、おじちゃんたちが、ゆっくり世間話なんかして過ごすらしいの
なんとも時間がゆったりするところよ



こんな「ゆったりずむ」の中にぼ〜っとしているのが楽しいのも
ひごろ、時間に追われてるせいよね

毎日だったら、退屈死してると思う(笑)
旅行記 | comments(22) | trackbacks(0)

God Bless You!


無事に家にいます(笑)
なんたって前科者ですから、さんざんご心配おかけしたようで。。。えへっ

この画像はベルギーはブリュッセルの有名なグラン・プラス
かのヴィクトル・ユーゴーが「世界で一番美しい広場」と言ったところ
この建物は市庁舎、市役所だよね、絶句
そうそう、私はベルギーにも行ったのよ

クリスマスのイルミネーションがきれいで思わずみんなの幸せを願ったわ

私のブログに遊びに来てくださる心優しき人々の幸せも当然のこと

なんとか暴れずに済みそうでうれしいわ(涙)  済みそうだよね?





旅行記 | comments(26) | trackbacks(0)