英語でクリスマス

JUGEMテーマ:グルメ

 

昨日は、スケジューリングが成功したというか失敗したというべきか

みっつの予定が見事に時間差で入っていました

トリプルヘッダーでしたゆう★

 

結局元気にこなすことが出来たわけですが

みっつめの最後の予定はパーティー

お世話になっている英語の先生マー君主催のホームパーティー

それぞれが飲み物や食べ物を持ち寄ってのものでした

 

私が持参したのは

 

 

 

私の18番、もち米シュウマイと野菜寄せのゼリー

そしてこれを準備したので大満足してしまい、全体像をちっとも撮影してない

 

いやいや懐かしい顔ぶれがあり、話し込んでしまったのですよ(苦笑

 

 

キングはキッチンをお借りしてあさりのペペロンチーノを製作

ワインにぴったんこでした

 

そしてクリスマスですもの、ホスト、マー君の手によって焼かれたターキー

これが主役ですよね!

 

 

美味〜〜〜♪

 

グレービーソースでいただきました

 

 

切り分けてくれたのはメンズ

いただいたのはその他大勢のゲスト10名と子供たち5名

サンキュー

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そしてクリスマスプレゼント交換です

それぞれが持ち寄ったものをそれぞれが選ぶんですが

私がいただいたのは

 

 

この本、というか日記帳

 

英語で日記といえば、私は10年あまり続けていた大事な習慣でしたが

父様が入院してからというもの、まったく手を付けていませんでした

 

5か月間のさぼりって。。。

大したことはないと思っていましたが、これがまた全然違う

書いていないということは、今日みたいなEnglish onlyのパーティーでは

けっこう言葉が出てこないものでした

単語はわかるんですよ、構文が作れません

聞き取りは大丈夫ですが、言葉を発するのに一瞬ためらう自分がいました

 

うむむ、これはゆゆしきこと

せっかく学んだ英語がどんどん消えていくなんて

 

このノートのプレゼントをきっかけにまた再開しなくては、、

というより、中を開けた瞬間に、みんながはやし立てていました(笑

 

さて、今夜からまた日記書くよ〜〜

 

おそとご飯 | comments(0) | -

美味しい東京

JUGEMテーマ:グルメ

 

東京記録は続いています

 

田舎にいると、旬のグルメや新鮮野菜には事欠きませんが

いわゆる、某有名どころのナンチャラ、有名コーヒー店のコレとか

話題に出来るものってそう近くに無いんですよね

 

今回はそういったものにもチャレンジしてみようかと思っていました

でも、意外にそんな時間もなく 、、、

 

しか〜し 絶品グルメに出合ってしまいました

 

場所は二子玉川、村井秀清さんのライブの時でした

関係者のかたが教えてくれた 鮎ラーメンです

 

カウンターだけの小さいお店

 

そしてお店の前には、待ち客用の椅子が並んでいました

私も並び、待っていましたが、中からは香ばしい鮎の香り

 

呼ばれて鮎ラーメンをオーダー

 

 

これです 香りにノックアウトでした

これは鮎の半身の半分、つまり四分の一

大きな骨は抜いてあり、ぱっくりいただけます

それだけなんですけどね、これがまた絶妙に美味しいんですよ〜

これで600円也ですから

 

ハーフサイズとまるごと一本があるのですがまるごと一本は1000円

これで十分ですが、まるごとも食べてみたいです

 

これを食したのは夜中の10時半

危険です!!爆

その前にも腹ごしらえはしてあるんで、これはつまりその、、、

夜食ってことでした

 

これだけのためにもう一度二子玉川に来てもいいかな

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

明けて朝

 

二子玉川にはbillsがあるんですよね

そこでほら、有名なパンケーキっていうもおをいただいてみたかったんです

 

でも、じつは前夜のリサーチで(ゑ?)なんとなく敷居が高く(個人の感想)

躊躇してそしてやめました(汗

ブランチはパンケーキとか言っておしゃれにしたかったんですがね

 

電車に乗って乗換先の渋谷で降りて、そこまできたときに

さすがにおなかが空いて、なんか食べなきゃ的に見つけたのは

 

 

クッチーナ&カンパニー

 

こちらでもおいしそうなパンケーキがあるではありませんか!!

しかも私は開店と同時に入ったというシチュエーション

 

そしてプレーンなパンケーキとお茶のセットです

 

 

もりもりのホイップクリームと、特製バター(ハチ蜜とクルミが練り込んであります)

メープルシロップをたっぷりかけていただきました

 

いいわ〜♪ これで満足です、敷居が高い感もないしね

 

これで1080円だったかしら?

東京はなにもかもお高いのですがこれぐらいなら許せる値段とお味でした

 

キングへのお土産は、彼の大好物のシウマイ弁当、そして私の夜ご飯は

私の大好物の深川めし弁当(爆

 

どこまでも手抜きな二日間でした

ええ、たったの二日間です

 

おそとご飯 | comments(0) | -

Englishで肉祭り

JUGEMテーマ:グルメ

 

先月から約束していたディナー

ごひいきのイル・コテキーノさんで4人で

 

 

英国人マー君ご夫妻とわれわれ

 

外で4人でテーブルを囲むのは初めてでした

そして盛り上がりも最高

 

お料理は

 

 

 

ハム、生ハム、サラミソーセージ各種

全部自家製です、そしていろんな種類があって味もそれぞれ

 

肉祭りになってしまいました(笑

 

でもワインにぴったんこ

 

 

 

ラザニアと、ブッタネスカのアマトリチャーナ

 

マトリチャーナはイタリアの地震の被害への気持ちばかりの支援です

 

 

 

温野菜のイカ墨ソース和え

それと私の強い希望でジェラート

 

ジェラートはお口の中をすっきりさせるため

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

4人の話は前向きで天然で大笑い

 

全部英語だけど、以前よりも緊張しないですむようになりました

それは英語力が向上したわけでは無くて

リラックスしてるから無理して伝える感が薄かったこと

 

お互いの今の状況報告や今後の計画とか。。。

 

気の置けない人々とのディナーは心地よかったです

 

帰りは満月の光の下、40分近く歩いて帰宅

 

It was a fantastic night

おそとご飯 | comments(0) | -

東屋Dining

JUGEMテーマ:グルメ

 

週末映画の帰り道

キングが行きたいって言っていたお店に行ってみました

 

東屋Dining さん

 

オリーブオイルの仲間(そういうのがある)の会報で知ったそうです

 

お店は予約客で満席状態でしたが、カウンターは誰もいなかったので

カウンターで。。。

 

 

 

私はチリ産カベルネを二杯、キングはそれとシャルドネを

お料理は予約客で時間がかかるというのでしたが

さほどでもなく、食べたいときに食べられました

 

かほくイタリア野菜のバーニャカウダとチキンとボンゴレビアンコ

 

これだけでおなかいっぱいになって

お店が満員の割には、さほど声も気にならずいい雰囲気で終了

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

不意にこんなふうに外に出かけると、ちょっとうれしくてソワソワ

そしてこんなときは日常を離れて、家ではなかなかじっくり話せないことも話してしまう

 

それがいいよね

 

山形市のすずらん街というところにあるのですが

すずらん街も昔と違ってなかなかお洒落なお店が出来たものです

 

以前は無事通過するストリートでしたが要チェックですね

 

 

おそとご飯 | comments(0) | -

ランチパスポート

JUGEMテーマ:グルメ

 

 

山形では数年前から「ランチパスポート」なるものがあるとは知っていました

でも、基本的におうちでお仕事の私にはあんまり関係ないかなってスルーしてました

もともと、流行りものには喰いつきが悪いのであります

 

どんなもんかっていうと

 

 

 

一冊の本なんですが1000円也

これをパスポートにして掲載されたお店に行きランチをオーダーすれば

ご覧のようにほぼ半額でランチがいただけます

 

キングが意外に私がお外でランチとかしないのを見て

これで行ってくれば?的に買ってくれたのですが

すでにキングはフレンチとラーメンのお店に行って来ました

 

私も手始めに、じいやの病院の近くにある百貨店の中に在るカフェで体験

 

 

茶蔵さん

 

エビのトマトクリームパスタでした 

メニューは決まってるのね

 

そこそこ満足でしたよ

 

そして次なるお店は、お魚屋さん

 

 

 

こちらの、昔からある魚屋さんです 金彦さん

四種類の定食から選べました

私のチョイスはこれです、焼き魚とお刺身でしたが、これがまた美味しい!

お店の中はびっくりするほど魚屋さんとはいえ、おしゃれなお店とは縁遠い感じでしたが

味は最高!!

 

連日の病院通いでそれなりにしんどいですが、こんな楽しみもあれば

気がまぎれるというものです

 

じつは昨日も一軒行きました

そこもパスタランチでしたけどね

 

今度はラーメン屋さんとかそば屋さんにも行ってみたいわ〜

おそとご飯 | comments(0) | -

アニバーサリーディナー

JUGEMテーマ:グルメ

 

本日は繰り延べになっていたアニバーサリーディナーでした

お店はこれまたいつものイル・コテキーノさん

 

私たちの中では、この店に勝るカジュアルイタリアンは無いんですよね〜

 

 

もともと私たちにはイタリアというキーワードは欠かせません

 

今宵も満を持して美味なるイタリアンを堪能いたしました

 

 

 

サンジョベーゼのワインで乾杯

独特のピクルスと茶味豚のプロシュート(実に柔らかい)

 

 

 

アンティパストはルッコラのサラダ

そしてプリモは絶品リガトーニのアマトリチャーナ

われわれはリガトーニが大好き♪

 

そしてがんばってセコンドまでいただきました

 

 

 

牛ほほ肉の赤ワイン煮

がっつりお肉でおなかがいっぱい お店の方の気配りでジェラートも。。

ごちそうさまでした

 

ぜんぜん気取らない、イタリアントラットリア

まさにイタリアの食堂的なこのお店が本当に好きです

 

 

いつもお見送りに出てくださるスタッフさん

そしておこぼれにあずかる子猫たち@3匹

 

お店のうちも外もアットホームでなごみます

 

こんな記念日が、年を重ねても持てるように

健康でお互いを思いやる心を忘れずにいたいと思っています 

 

これまでありがとう そしてこれからもよろしく

 

 

 

 

 

おそとご飯 | comments(0) | -

矢の目糀屋さん

JUGEMテーマ:グルメ

やっと朝ゆっくり起きてもいい休日になりました
朝からお掃除洗濯、お庭の手入れなどなど。。。

そんなときキングが

糀屋さんに行ってみようか?

って誘ってくれました
そこは私が情報誌でチェックしていたカフェです
まあ、不安定なお天気ながらも、ドライブにはいいお日和なので
ランチ目指して40分ほどドライブしました

目指した先は


 

河北町谷地

矢の目糀屋さん

ご夫婦でやっていらっしゃるお店で、東京からカフェ開業のために移住されたそうです
そして、いちどのれんを下ろした糀屋さんの跡をついでお味噌も作っているんですって

糀などの発酵食品は、日本の食文化としてはぴか一の優等生
お味噌もそうですが、甘酒は「飲む点滴」ともいわれています

私は「甘酒」が目的でしたが、キングはお昼ごはん♪
メニューはお豆のカレーとそば粉のガレットでした

女子はガレットでおしゃれにいきたいところでしたが、
カレーが美味しそうでふたりともカレー




お味噌汁、ピクルスも付いています
味は優しい味で、パンチを求める方には物足りないかもですが
私には量もお味もベリーグッド!

食後のお飲み物には私のお目当ての甘酒、そしてキングは甘酒のスムージー
苺のソースは地元のものだそうですよ

天然の甘さがいいですね〜


 

お店は蔵を利用しています

 

ほかにもお客様がいらしたので、マイナーなコーナーを撮影

そういえば私たちのあとに次々に入店されて、いいタイミングで出ることが出来ました

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

自宅用にお味噌も購入、せっかくだから寒河江市に回って
新しく出来たベーグル屋さんに寄って行こうと。。。

残念ながらすでに完売御礼でした ちゃんちゃん!

めずらしく、どこかに行ったついでにではなくて
お店目的で出かけた休日ランチ
つかの間の好い時間でした

その後、締め切り目の前の仕事がどど〜んと訪れるのですが、、、汗

まあとにかく、ここまではザ。休日でした


 
おそとご飯 | comments(0) | -

nitaki

JUGEMテーマ:グルメ

昨日、難民だった私ですが、懲りずにまたお出かけ
お出かけの理由は銀行に行くこと
我が家から都市銀行まではちょいと遠いので自転車で〜

まずは行きたかったカフェレストランを見つけて、行ってみましたが

ご予約でしたか?

な返答でした
予約じゃないとなかなか難しそうです
カウンターだけは空いていましたが、時間がかかるって言われました
そんなに時間無いし、昨日は場所がわからなかったしで、つくづく縁がないわ。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして銀行で用事を済ませてから
思い出して昨日お休みだった とんがりビルの食堂




空いておりました♪

今日は無事にお昼にありつけそうです

メニューは、、、




人が自然を食べ物として行うシンプルな行為 
煮たり炊いたりを中心に、山形の刻々と移り行く四季の素材を
追いかけていく食堂

食べられないを食べられる を合言葉に
県内でもなかなか口にすることが出来ない選りすぐりの食材や
嫌いだと思っていたけれどもこんな食べ方があるのか
という発見の場


というコンセプトだそうですよ

営業:11:00〜22:30(LO. 21:30)
定休日:月曜
Tel. 023-634-8883


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、オーダーしたのはnitakiプレート1050円



いろいろ野菜が思わぬ形で思わぬ味で登場
全体的に素材の味を思いっきり引き出していました

私の苦手なトマトも美味しくいただけましたよ
そして気になった素材があったのでレシピをうかがってきました
うちの食卓に並ぶかもしれませんね(笑)




ニラのお吸い物と雑穀米も付いています

そして同じフロアには、雑貨店もあり。。。




いろいろ自由に観ることが出来ます

テーブルはシンプルに縦長に配置されていて余計なストレスがありません
動線もいい感じですね




お料理のコンセプトからして女子向けですが、年齢層は割に高めでもいいですね
って私も高めですけど、、、苦笑

というわけで、ずっとお仕事漬けだったので、どこかに生きたい衝動がかなりあって
それをようやく満足させたわけです

だって市内にはいろんな素敵なお店が出来てるのに私ってば本当に知らない
サンダーバードだとなかなか小さなお店には来られないので
電動自転車は本当にお役立ち♪

そう、電動ですがなにか?

じいやが車の替わりに買ったけど重くていやなんだそうで
すっかり私が乗っています

さて次のお店を探しておこうっと
おそとご飯 | comments(0) | -

ランチ難民

JUGEMテーマ:グルメ

これはグルメ記事なのでしょうか?ちょっと違う気がしますが。。

今日は昨日までの怒涛の日々が一区切りして、やっと自分のことが出来る日
さっそく市役所に用事があって11時に行くことになっていました

そうか、それならあの界隈で、まゆちんとランチでもしようと連絡とるも
なんか都合が合わず見送りとなりました
なので仕方がないから最近できた山形のとんがりビルでお一人様ランチ♪


TONGARI BLD




ここの一階に地元の食材を使った食堂があるんですってよ

れれれ。。。月曜日は定休日でした(ガックシ)

でも気を取り直して、次なるターゲットは、ここも行ってみたかったお店
フレンチカフェのようですが場所がいまいち特定できなくて見過ごしていました
今日は自転車だったので、すいすいとそこがあるらしき場所を目指していきました

何度も何度もそのあたりを通ったのですが見当たらず
誰かに聞けばいいものを意地になってそれもせず
結局、そこにも行けずで

よっしゃ  

256に行ってみよう!!

256とは。。。こちら ちょっと特別感のある食良品店って感じで
そこは興味あったし、レストランもあるらしい
今日は月曜日だし混んでいないでしょう




外観はこんな感じで駐車場も街中にしては広いです
シンプルな建物ですね

一階部分の食品売り場に行ってみようっと


 

ワインたっぷ〜り♪
ちゃんと説明が書いてあります、わかりやすくね、何に合うかとか
食品はちょっとお値段高め??たぶんいいお肉、いいお魚でしょう
デリカテッセンもなかなか充実

一般のスーパーと思って行ってはいけませんね

期待していたベーカリーは定休日

二階のレストランでランチでも。。。




ここを登ったところです、ちょっと殺風景アルヨ



ふむふむ、ランチタイムではこの値段(1380円以上)は妥当なんでしょうか?
最近こういうお店行って無いのでわかりません

では、、、あれれれ 満席、しかも当分動きそうもない
あえなく退散

ええい!!こうなったら私の好きな「蔵」のお店だ!!
じつはそこで6月に私の王子(村井秀清さん)のライブがあるので
さんざん声かけて誘ってます
なのでパンフレットいただいてこようと思っていました
ついでに和食膳でもいただきましょう〜〜

そうです、そのようです お休み

なんなんだ〜〜〜!!!!

市内の中心でランチにあぶれて叫ぶ私

結局自宅で、キングのお弁当の残りでお昼
ランチをさまよい求めて1時間以上は自転車こぎこぎしていたようで。。

せっかくですからこのリベンジは近いうちにはたしてやりたいと思います
観ていてください!!
おそとご飯 | comments(0) | -

前夜祭

JUGEMテーマ:グルメ

明日はキングの誕生日
でも日曜日なので、今夜のうちに乾杯しておきましょう!!
そういう話はすぐ決まってさくさく予約
いつものイタリアントラットリアで〜

美味しくいただくために、そこまでは歩き約50分です
でも今日は桜がほぼ満開になってきたので、桜見ながらいい感じ


 

枝垂れ桜とソメイヨシノ
こんな風景があちこちに点在

おおきなグループも圧巻ですが、こういうのも風情があっていいわ〜

しかし入学式に桜が咲いてるってまるで関東地方みたいですね

そしてありついたイタリアン
まずはスプマンテで乾杯


 

アンティパストはムール貝でした
こちらではコースを頼まず、ほぼアラカルトです

しかも最近は以前のように食べられません(涙
やっぱり確実に歳はとってますね


 

赤ワインに変えて、プリモはアマトリチャーナ。ブカティー二です
こういったソースがかなり手が込んでいて美味しいのですよ
この手がかかった感がこのお店の魅力でもあるかな??

そしてセコンドは




茶味豚(チャーミートン)のグリル
手作りソーセージとバラ、ロース、鶏むね肉など
このチャーミートンは鹿児島産です

ハムソーセージはシェフの真骨頂、今夜も美味でした

そしてお店の計らいで、、、




バースデードルチェ

中にはコーヒー味の(かなりビター)アイス
そして上には甘味のないホイップクリームがどっちゃり
食感としてはサクサクって感じで、大人のドルチェでした

キングには一足早く年をとっていただきましたが
二人とも満腹リンでさらに帰り道も徒歩50分
酔いも吹っ飛ぶウォーキングでした

お誕生日の抱負を尋ねましたが、なんか曖昧ではぐらかされました
でも、健康管理はしっかりしていただかなくては、、、と思う私

私から言われたくはないでしょうがね(苦笑)

私は健康で楽しくいていただければそれで良しです
明日は本番(爆
おそとご飯 | comments(0) | -