あきらめない靴下

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今年の冬はずっと靴下問題がつきまとっていました

数年前に、うちの生徒さんでマンシングウェアに勤務されてる方がいて

その方が盆暮のたびに、靴下をくださっていました

 

その靴下はさすがにメーカー品、丈夫であったかくて

冬なんてこれがあれば文句ないわ〜って思っていたんです

 

でもね、ものは劣化します(涙)あんなに丈夫だった靴下もついおにペナペナ

それでも破れないだけすごいですよね〜

 

買いかえればいいものを、安くていいものないかしら?的に

けちけちしてるうちになんか「即暖」とかのロゴに惑わされ

まったくの安かろう悪かろうを手にすることになったり

 

まあ、なかなかこれというものに出逢いませんでした

 

ある日ふと目にした広告、某ネットショップの中でランキング2位でした

 

 

 

山忠のあきらめない靴下

 

新潟の清さんらしいのです、即購入

確かにすご〜くじょうぶそうです

 

ぽかぽか温かくなるってかいてありましたが、それはさほどの実感はなく

冷たくないって感じですね、それでオッケーなんだけど

 

足首がきつくないのに、しっかりしていてずり落ちず、がんばってるな〜

広告によれば

 

 

 

色もけっこうそろっていますが

私は黒とかネイビーとかしかはかないので、まずは黒を購入しました

 

ってお買い物レポじゃないんですけどね(笑

 

寒がりでは無いとは思いますが、末端が冷えます

足先とか手指先とか。。。

これで靴下問題が解消されるといいんですけどね

 

972円だったかな?

 

値段も覚えていません(苦笑)

 

感触がよければ追加で購入する予定です

Daily life | comments(0) | -

戻りつつある日常

JUGEMテーマ:日記・一般

 

二足歩行が許可されてから4日が経過しました

 

事前に片足スクワットや、ウエイトで鍛えておいたものの

やはり力がないなって、なっとくの初日でしたが4日目で少し変化

筋肉が付いてきたって言ってます

 

へ〜〜〜

 

なにも運動だけがリハビリではありません、日常もリハビリなんですよね

屋内は危険が少ないですが、外がチョー心配

今シーズン最高の冷え込みのここ数日で道路はつるっつる

 

でも、それをこなすのもリハビリ、ずっと室内にいるわけにもいきません

 

 

キンキンに凍ってはいるものの、快晴だった週末

ふたりでパン屋さんまでお買い物

 

遠くの雪山がとってもきれいです

こんな光景を観てると、美しさにうっとりします

まったく普段は相当雪に苦しめられているのにうっとりしてしまう懲りない雪国人

 

キングも完全防備、滑らない長靴、冬靴でリハビリ

少しは慣れてきたようですね

でも、心配

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

キングが大けがを負ってから3か月になろうとしていますが

その間、どんなことがあってもどんなに大変でもしっかり見守ろうと

それはそれは硬い決心でそばにいましたが

 

たまには、私もキングの要求に応えるのが辛くなったりしました

それでもキングが一番つらいんだろうなって思うように努力して

なんとか自分の気持ちを納めていたところがあったのですが

 

そんな私のことを知ってか知らずかキングからサプライズギフトが!!

 

 

 

口紅が届きました

 

あらら。。。

 

キングによれば、クリスマスプレゼントだそうです(笑

 

私が口紅を、紅筆で「掘って」使ってるの、観てたのね(爆

 

とにかくうれしくて大笑いしました

ありがとう

キング | comments(0) | -

湯を沸かすほどの熱い愛

JUGEMテーマ:読書

 

11月の終わりごろに、私の娘ほどの生徒さん(もっと若いカモ)に

最近面白かった本、ある?って尋ねたら、即答

 

湯を沸かすほどの熱い愛」って返ってきました

 

彼女によれば、映画もあったんだそうで、宮沢りえさん主演だったんですって

全然知りませんでした〜(笑

映画を観て感動して本を読んでまたうるうるしたんだそうです

 

たまに若い方のおすすめでも読んでみようかと楽天ブックスから購入するも

2か月も放置していました

 

いやはや3日もあれば読了するほど厚くない本です

 

 

驚くほどいい本でした!!

 

原作のない映画で、本は後から出たようですね

映画の予告編には「この感動、予測不能」ってありましたが

本当にそうでした

 

宮沢りえさんは「お母ちゃん」気の優し過ぎる娘を強くすること

そして家でした夫を戻すこと

閉店していた銭湯を再開すること

娘に「あること」を伝えること

 

などを実行しようとしていました

 

彼女がこの世から消える前までに。。。

 

本はとっても読みやすく臨場感あふれていました

お母ちゃんの行動が小気味よく、スカッとしました

 

どうも映画によれば、家を出たお父ちゃんはオダギリジョーさんなんですね(笑

ほかにもあの回鍋肉のCMの女の子(笑

松坂桃李さんなどけっこう大物が出ていますね

 

本で感動しまくりだったので、DVDを借りて観ようか思案中

キャストを観たら裏切られることがないような気がしちゃって。。

 

薄い本ですからぜひ読んでほしいな

読書 | comments(0) | -