坂道をのぼって

JUGEMテーマ:スポーツ

 

午後の大事な自分の時間

 

することといえば、、、ランニングですね

忙中閑です、ここは走ってリフレッシュでしょう

 

家を出た時はちょこっとたらたらジョギングのつもりでした

スイッチが入ったのはどこだったかしら?(笑

とにかく気が付いたら東のほうへのぼっていました〜

 

三本木沼への道をちょこっとだけのぼって熊が出そうで慌てて引き返し

そのままくだらずにまた違う坂

 

 

きれいな道路です

ここは岩波地区。まっすぐ行けば西蔵王ですが

そんな体力も気力も時間もありません

 

せっかくですから名刹、最上三十三観音の札所、石行寺まで行こうっと

 

そのためには。。。

 

 

 

山間の細い道を、のぼるのであります

右手に水の勢いが増した川を目にしながらです

 

ここもひとっこひとりいません

春には山吹が咲き乱れる「山吹ロード」です

 

 

 

石行寺

 

本寺に伝わる大般若経114帖は、当時の事情が知ることが出来る。

書写の年代は南北朝争乱の真っ只中で、この出羽国においても一進一退の興亡を繰り返し

庶民が塗炭の苦しみを味わったことが「國々両方合戦不絶、飢渇也」と記す奥書もあります

 

けっこうな古刹です

最上三十三観音7番札所になっています

 

ここは好きな場所

坂道の頂点にあるというロケーションもありますが

子供のころ、ここまで遠足っていうのがあって

(当時はかなりタフな遠足でした)

ここまで来ると大人っぽいイメージでした(笑

 

こんなふうに日常をちょっとだけ離れて移動できる場所があるっていいな

 

夕方から夜への仕事にも気合が入りそうです

 

ランニング | comments(0) | -

夏りんごでアップルパイ

JUGEMテーマ:グルメ

 

三連休中にキングが買ってきたチョーお買得な夏りんご

どっさりあって、毎朝スムージーに使用していましたが

 

ふふふ〜ん やっぱりね

 

 

キッチンキング

 

ということはあれができる

 

あれってアップルパイかアップルタルト

 

今回は

 

 

アップルパイでした

 

フィリングは少なめで全体に薄い感じ

私だと盛り盛り入れて山高になりますがね(苦笑  

 

ほかにレーズンのハニー酢漬けも入れて全体に甘いです

 

こういうびっしり甘いの好き♪

 

 

完全に冷える前にいただいちゃったです

 

これからは秋なのでオーブンの出番が多くなるかも

 

こんなの夜中に食べて大丈夫か??

 

foods | comments(0) | -

美術館に通勤

JUGEMテーマ:趣味

 

夏が戻ったような陽ざしの今日は

書道展のための搬入作業で美術館に通勤しました

 

自転車で♪

 

通勤の習慣のない私はこういうシチュエーションが新鮮なんですよ

通勤ラッシュも自転車ですいすいすり抜けます

 

そんな通勤中にみかける風景はちょっと意外なことが。。。

 

歩きスマホとか自転車スマホとか、夕方は無茶な高校生をよくみかけるのですが

朝の通勤では、立派な大人が自転車スマホ、しかもおじさん

おなかの大きなママが小さな子供を連れて、しかもベビーカーを押しながらスマホ

 

OMG!!!

 

これじゃ、高校生ばかり責められませんね

 

と、おばちゃん丸出しでプンプンしながらの通勤でした

 

 

美術館内から見た風景

 

空が真っ青で空気が澄んでいます

こんな日にインドア作業。。。(苦笑)

 

作業は粛々と手際よく進行して、あっという間に昼休み

 

お弁当の後は美術館周りを散策しました

 

 

けっこう大きいオブジェですが、こんなのあったなんて気にもしませんでした

 

そういえば、館内のロビーに飾ってある絵も替わっていました

ここの常設展はとても好きなので、今度ロビーの絵もレポします

 

遠いところばかり価値がありそうな気がして美術館巡りをしていましたが

なかなかどうして、山形美術館もたいしたものです

 

とりあえず、今週末からの書道展に向けて作業は始まったばかり

忙しいけれど体調整えていきます

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

帰りは意外に早かったので、自宅で昨夜の番組の録画でもと

ソファに横になっていたらいつの間にかグースカピー

 

昼寝1時間はかなりの休息になりました

そういえば、昨夜、アレルギーによる鼻水とくしゃみが止まらなかったので

師範の薬を服用したのですが、ヒスタミン系の薬は眠気がすごい

 

22時半から意識不明でした(笑

 

書道 | comments(0) | -