<< フィンランド旅行記 | main | フィンランド旅行記 >>

フィンランド旅行記

JUGEMテーマ:旅行

 

今日は聖地巡礼です

 

ヘルシンキといえば。。。。 

 

かもめ食堂  ですかね? 女子はそう来るはずですよね〜

 

群ようこさん作「かもめ食堂」はヘルシンキでオールロケで映画化でした

その食堂の場所がそのまま営業しています。とはいえ、中は地元料理を出すお店

サチエさんが開いたかもめ食堂ではありませんがラヴィントラ・かもめは健在です

 

 

けっこう行き方が難しいです、っていうか単純ではないと言った方がいいいかな

ということは、実際、ここにサチエさんが食堂を開店したらなかなか流行らないだろうって

そんな風な感じが第一印象(笑)

 

 

なにはともあれ、中でランチをいただきましょう

この時点で、ふたりともおなかぺっこぺこでした

 

 

 

お店のレイアウトは違っていましたね(映画とは)

メニューも違っていました(もちろん)

 

 

私は日替わりメニューの温泉卵付きミートボール

キングは温泉卵が苦手なので単品でミートボール(味付けが違う)

 

 

 

アイスクリームとパンが付いています

 

さて、日替わりのミートボールはみたらし仕立てで、日本テイスト

キングのはクランベリーソースのようでした

 

結果的に言えば、もしなにかランチメニューをオーダーするなら

日替わりがなんといってもリーズナブルだと思います、ご参考まで

 

グッズも販売しています

 

 

ペーパーナプキンを購入しました♪

 

 

映画「かもめ食堂」をご覧になったかたは、リピーターが多いですね

なので、ストーリーはもとより、出てくる役者さんの表情まですっかり覚えています

私もその一人なのですが、お客様の中に

夫に出ていかれた機嫌の悪いご婦人」にそっくりな方が、ひとりで

とても機嫌がいいとはいえない風情でお食事されていました(笑

 

これはキングもそう思ったようで、私たちの中では大ヒット

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そしてリピーターなら食堂のほかにもいろんな場面を覚えてるはず

 


 

ここは アカデミア書店 けっこう大きな二階建ての本屋さんです

ここのカフェでサチエさんとミドリさんは出逢いました

 

 

ここですね

 

ここはアルヴァ・アアルトがデザインしたカフェです

珈琲でもいただきたいところでしたが満腹につき断念

 

 

 

旅行記 | comments(2) | -

スポンサーサイト

- | - | -
 
私、群さんの作品をほとんど読んでいます。
本の雑誌社勤務時に書いた処女エッセイからずっと。
椎名誠さんが好きで、その流れから読みま初めて、すっかりファンになってしまいました。
かもめ食堂は小説を先に読んで、映画を見ました。
もたいさんは群さんの友達で彼女の作品の映像化の時にはほぼ出演されてますよね。
実際にあるお店、行ってみたい気もしますが、ここからだとヨーロッパは遠すぎて。南回りで1日以上かかりますからねえ。
ミートボール、IKEAのクリームチーズソースのをたまに食べたくなります。
さるる | 2017/07/06 22:01
>さるるちゃん
お久しぶりです
そうそう、さるるちゃんは読書家だもんね

私は映画が先で本が後でしたが、それぞれに思うところはあり
この物語は悪くないと思いましたね
そのほかの映画の作品は小林聡美&もたいまさこがもう定番で
後になってからはちょっと食傷気味でした

そちらからは確かに遠いですよね
いつか、子供たちの手が離れたらご主人とゆっくり旅してみては?
shun-ran | 2017/07/08 20:28
Comment