シティーミュージック

おはようございます


シティーミュージックって変な言葉ですが、それ以外ちょっと思い当たらなくて。。。


実は先日、思わず夜中に見てしまったテレビ番組では、ジャズギターのリー・リトナーさんのスタジオライブを放映していました



懐かしい〜〜


とはいえ、たぶん今も活躍していらっしゃるのでしょうけどね。

私は昔からジャズギターというと都会


都会のムード


洒落てソフィスティケートされた音楽に思えたもんなんですよね

ウェス・モンゴメリーとかコテコテのジャズもそうですが、リーとかジョージ・ベンソンとかは何故か


都会のビル街に沈む夕陽とか、スカイラウンジから観る夜景をイメージさせるものなんです


ジャズピアノでもトランペットでもなく

ジャズギター。。。


というわけで、最近早寝の私がすっかり夜更かししてしまったというだけのことんsんですが、懐かしい音楽といえば


西城秀樹さん、お亡くなりになってしまいましたね〜


新御三家とか花の中三トリオとかは私の青春真っ只中でした


そう、歌謡曲全盛期が私の青春(爆

そのうちまとめて昭和を彩った歌謡曲やポップスに思い出を絡ませて書いてみようっと



音楽 | comments(0) | -

秋に聴きたい音楽

JUGEMテーマ:音楽

 

一気に秋めいてる数日です

 

空は真っ青で高く、空気は澄んで。。。

でも、最後のセミがにぎやかに鳴いて、最後の入道雲もせり上がる

 

夏物のセールを逃した私には、お店に行ってももはや秋一色です

なので気持ちもずず〜んと秋

 

ちょっと聴いてる音楽も棚卸してみました

 

とはいえ、最近はずっと村井秀清さんとMerged ImagesかTUKEMEN

 

そこからの発想というか、こんなアルバムに出逢いました

 

 

テアトロ ラッフィナート 

 

Page One です

 

Teatro Raffinatoとはイタリア語で「洗練された劇場」という意味。
ベーシストであり数多くのアーティストのプロデュースを手がける下野ヒトシ氏

T-SQUAREの元フロントマンであり、村井秀清さんのユニットのサックス奏者

宮崎隆睦氏が組んでいます

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クラシック、ジャズをベースにしたボーダレスな音楽は

融合繊細で美しくラグジュアリーでマチュアなサウンドを創造、

大人のリスナーを中心に多くのファンから支持されている

(HPより)

 

ということです

 

これは8月30日にリリースされたアルバムで予約注文いたしました

曲はクラシックの小曲のアレンジや、ポップな明るいものなど

バラエティに富んでいますが

ヨーロッパの古城を彷彿とさせる(個人の感想)音がいいんですよね

 

秋の夜長、残業のお伴にぴったりのアルバムがみつかりました


 

 

音楽 | comments(0) | -

名古屋night♪

JUGEMテーマ:音楽

 

初名古屋の夜は

 

大相撲名古屋場所!!爆 ではありません

 

村井秀清さんとMergrd Imagesのライブ

 

簡単に言えば、このツアーに追っかけて名古屋までやってきたわけです(笑

予約していたホテルから会場のMr.Kennysさんまでは駅を挟んで反対側でした

徒歩17分ほどかかっていました

予約するときに何か近そうだし、、、と思ったのはちょっと違ってた(苦笑

 

でも最近はすっかり歩きなれているので大丈夫

スマホ駆使してちゃんと到着しましたよ

 

 

一階が喫茶店で二階がジャズクラブでした

 

 

来てやったぜ!!はははは

 

ライブの様子などはまあ、いつもと同じで特筆すべきことはありませんが

毎回、村井さんにはエネルギーをいただいてるわけですよ

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

ところで、突然の名古屋は春から決めていたことでした

ツアーの予定が決まるやいなや、キングのお許しを得て決定

 

ありていに言えば、今の私はちょっとだけ気分的に楽なのです

なんかずっとどこかにばあやとか、じいやとか頭にあって

ドタバタと帰っていたりしていました

 

二人とも召されてしまって、私は少し糸の切れたタコです

 

というより、旅好きだった母のDNAを見事に受け継いていまして

それが開花しちゃったわけですね

 

音楽とともに旅するっていいかな。。。

名古屋って来たことのない街だったし、これからもライブの場所次第では

思い切って出かけてみようかなと思った次第です

 

キングには迷惑かけちゃうけど、ごめんね(笑

音楽 | comments(0) | -

Merged Images の夜

村井秀清さんとMerged Imagesの山形ライブ

 

首を長くして待っていました

 

 

日中一杯頑張ってお仕事して、友人知人、生徒、身内、大挙して押し寄せましたが、

期待をはるかに超える反応でお仲間さんたちも大満足でした

 

 

 

前回、内山さんとの二人旅のときにいらしてくれたお仲間さんたちがさらにお友達を誘って

じわじわアメーバのごとく増殖していく秀清ファン


いつ聴いてもどこで聴いても常に心地よい風を届けてくれる秀清さんの音楽は

いつのまにか心をとらえてしまうのです


セットリストも新鮮、構成も巧み
心憎いトラップもあり、しみじみ涙してしまった私でしたが
特別な土曜の夜となりました

 

これでまたしばらくは頑張れる!!って

そんな感じです

JUGEMテーマ:音楽


ありがとうございました!!

音楽 | comments(0) | -

王子がやってくる

JUGEMテーマ:音楽

 

私がずっと心酔している村井秀清さん

 

その村井さんとそのユニットMerged Imagesが山形にやってきます

 

 

「世界ふれあい街歩き」の音楽の担当としてかなり有名(だとおもう)

どうしてこんなに入れ込んでいるかはまあ、後ほど

 

ピアノ、ベース、ドラムス、サックスのカルテットでございますよ

 

 

4月15日(土)19:30

 

七日町Noisy Duckさんです

 

すでに予約完了です

もしよろしければぜひ!!

 

あ、4月15日ってあれとこれとそれの用事があったんだ。。。

でもそういうのはサクサクこなして参戦するつもりです

 

ぜひぜひぜひ!!!

音楽 | comments(0) | -

スティング

 

JUGEMテーマ:音楽

スティングに久々にお目にかかった

 

もちろんテレビですがね

 

うんと昔、25年ぐらい前だったかもしれませんが

すごく好きで、大好きでいつも聴いていました

 

そのスティングが13年間の沈黙を破ってまたロックシーンに戻ってきてくれたようです

この動画はEnglish man in New York

とてもヒットしましたね

 

ポリス時代のMessage in a bottle以来、わりとメッセージ性の強い曲が好きです

 

で、なぜ今スティングかっていうと

NHKのSONGSで一夜限りのコンサートっていうのをやっていたんです

 

 

65歳ですってよ(驚愕

 

何が驚いたかって、昔からすごく声が素敵でしたが、いまだ健在

これが素晴らしい!!

ちゃんとボイストレーニングしてたのね。。。

 

子供のころ、ニューカッスルに住んでいてお父さんは牛乳配達だったこと

その牛乳瓶を握りしめながら、その環境から抜け出すことを考えていたんだそうです

それこそ、普通に教師で、普通の暮らしをしていたんだそうですよ

 

27歳で大ヒット曲を出すまでは。。。

 

まあそんなエピソードは根っからのファンならご存知かと思いますが

そんなバックボーンを知っても知らなくても私はスティングが好き

アルバム的には「ブルータートルの夢」が一番ですね

 

そういえばCDを誰かに貸したままかえってこないですよ

そんなのばっかりです

管理能力なしですね

 

もう一回買いなおしたいです

 

そうそう、今回、やっぱりいいな〜と思ったスティングのEnglishman in New Yorkの

歌詞なんですが

 

Be youeself no matter what they say

 

 

誰が何と言おうと自分を見失うな

 

です

音楽 | comments(0) | -

ラ・ヴィアン・ローズ

JUGEMテーマ:音楽

 

ラ・ヴイアン・ローズ

 

シャンソンの名曲ですね

然この曲が出てきたのにはそれなりのわけがありまして・・・

 

今朝、ある女性からの電話がありました

その女性は、先月初めに突然逝ってしまった友人のお母様でした

 

お話ししたい

 

ということでしたので、午後遅くにご自宅を訪問

お母様とお会いしました

お母様とは、面識はなく、友人が亡くなってからはじめましてでした

 

伺ってみれば、今日は四十九日、気持ちが落ち込んでどうしようもない

とおっしゃって、それはもう当然のことだと思いました

ひとしきり思い出話などして、現状などを語り合って。。。

 

そのあと、お母様がCDをくださったのです

それは、彼女が車で聴いていたものでした

 

そのCDを何枚もコピーして、身近な方に差し上げてるのだそうです

私もいただきました

 

ラ・ヴィアン・ローズ

 

薄いオレンジ色がかったピンクの野バラのイメージ

そんな彼女でした

音楽 | comments(0) | -

音楽・ぶらり二人旅

JUGEMテーマ:音楽

 

 

今夜はピアニストで作曲家、村井秀清さん

そしてギタリスト内山覚さんのライブでした

 

 

お二人はアメリカ、バークリー音楽院の学友だそうですよ

内山さんの出身が福岡なので、九州からの二人旅でした

 

ライブは硬い感じで始まりましたが、あっという間にくだけてしまい

いつもながらのアットホームな雰囲気

 

いつもの秀清さんのトークのだんだん盛り上がり、場のなごみも最高

瞬く間の2時間半でした

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

じつはこの企画が発表されてから楽しみにしていたのはもちろんですが

せっかく山形に、せっかくお二人でいらっしゃるのだから

ぜひ私の知人たちにも聴いていただきたいという一心で

 

生徒さんを締め上げ、友人を脅し お誘いいたしました(笑)

 

どんなもんかしらん?と自分の趣味の押し付けをした以上気になります

でも、終わってみればみなさんとっても楽しんでいただいたようでした

 

さらにはCDの販売やグッズの販売などにも関心を持っていただき

購入されたり、おすすめはどれ?って尋ねられたり

勝手に応援団員としては嬉しい限りでした

 

またいらっしゃるときは声かけてね

 

それが一番うれしかった

 

あ、私にはほぼ関係ないことなのですが、ひとりで盛り上がってました

キングも行ってくれたのですが、親切に駐車場の案内係(笑

 

なんかこころからシミジミ

 

 

ひとつの音楽が取り持つ繋がり

ひとりの音楽かが作ってくれた出会いの場

 

こうなったらとことん応援です!!

 

そして会場は

 

 

蔵のお店、オビハチさんでした

 

おふたりとも、まだ旅は続きますね、ボンボヤージュ♪

音楽 | comments(0) | -

Don't know why



ノラ・ジョーンズ Don't know why

以前よく聴いたのですが、また私の中ではマイブーム
感動的に心が癒される曲なんですよね

この声も歌い方も好き♪

I waited till
I saw the sun
I don't know why
I didn't come
I left you by the house of fun
I don't know why
I didn't come
I don't know why
I didn't come

ただしこの単純な歌詞は上手に訳せません(汗
直訳だとかなり変

失恋の歌ですね

錆の部分のメロディもいいんですが、それはそうとして
この曲をなぜ聴くか。。。

そういうわけか大きな慰めを私に与えてくれるんです
日々テンパってる自分に優しい夜のお伴です
JUGEMテーマ:音楽
音楽 | comments(0) | -

LIVE@仙台

JUGEMテーマ:音楽

昨夜は仙台でTOTOのライブがあったそうですね

私は王子のライブでした(爆)




村井秀清さんとMerged Imagesのみなさんです

昨年夏以来約8か月ぶり
私はいつものようにドラムの新村さんの前で参戦いたしました

曲は比較的懐かしい曲が多かったですね

それはさておき、このツァーはいろんなグッズを販売いたしておりまして
私は秀清さんおすすめの「」を購入いたしました
それに関してはかくかくしかじかいろいろ理由があるのですが
ポイントは彼は私と同じ「雨降らし人」なんです
しかも「blessed rain」なんて恵みの雨っていう意味の曲なんか奏でてました(笑

これは傘お買い上げでしょう〜




この骨組みがなかなかご立派で、強風でも逆さキノコにはならないんだそうです

表には、、、




鍵盤のデザインとサインがさりげなくあって
私としては縁取り全部にあってもいいかと思ってますが。。。

この傘は折りたたんでもかわいいのです




ほ〜らね

せっかくですから大事に使わせていただきます
音楽 | comments(0) | -