はるばる函館グルメ旅

おはようございます


函館最終日にラッキーピエロで小腹を満たした後は、昨日断念した外人墓地界隈に行ってみることに。。。



市電に乗って情緒ある外人墓地へ

新撰組の最期の地でもあるらしいです


墓地は海の見える小高い丘にあり、函館滞在中1番くらいの飛び切りの眺めが眼下に広がっていました



貨物船が何隻か見えて、波がときどき白く見えるのは風が強いせい

風は強かったですね〜〜


外人墓地内のカフェに入店、眺めのいいお店でしたが、なんか雰囲気が独特(苦笑


さりげなく置いてあった旅雑誌にそのお店が載っていたのですが、どうもGREYのPVに使われてるお店らしく、訪ねて来るファンが多いんですって「モーリエ」さんです



イギリス領事館跡


外人墓地からベイエリアまで徒歩

途中には趣のある異人館がいくつか点在

観光客を入れずに撮影するのは難儀です


そしてベイエリアで函館最後の食事(爆

ビアホールでランチです



フィッシュ&チップスとクラムチャウダー

ビールは地ビール


お疲れ様!!キングの足と私の胃袋!!

旅行記 | comments(0) | -

はるばる函館グルメ旅

おはようございます


函館3日目の朝、朝食後にホテルから徒歩5分辺りにある海岸へ



ザッパーン!!けっこう波高し

ベイエリアの赤レンガ倉庫辺りには

観光客がワンサカ居たのに、ここには人っ子ひとりおりません


津軽海峡春景色♪


ここから山手のほうにまた歩いて行き

赤い鳥居の先まで⛩上って行きました

護国神社でした



坂の街函館


元町界隈の有名どころの坂道だけじゃない


そしてふと、キングが悪魔のささやき


ラッキーピエロに行こう!


なななんと!!!



ラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガー食べようって。


十字街銀座店は、クリスマスをテーマにしたお店。店内には一年中いつでもクリスマスツリーがきらめき、クリスマスソングが流れています。不思議〜〜


このバーガーはご当地バーガー金賞です

もたれずバクバクいけますよ


っていうか私は大丈夫🙆♀


午前中に食事を2回(爆


そしてエネルギー満タンで前日行けなかった

外人墓地方面に出発です


旅行記 | comments(0) | -

はるばる函館グルメ旅

おはようございます


函館2日目は午前中にぎっしり観光したので

ランチがすっかり遅くなりましたが一旦ホテルに戻り、徒歩1分のカレー屋さんへ


実は2日目はホテルが代わり、宝来町という場所のWBFグループのホテルでした

外観、内装ともに前夜のラビスタさんに比べると格下げ的な印象でしたが、ガイドブックに出てるいわゆる町の人気の食堂なんかが

近所に集中していました(嬉)


そのひとつが「元祖インドカレーの小いけ」

そそられる看板です



辛い!!でも何じゃこりゃば美味しさ

無駄なものを一切省いた感じです

うまく言えないのがもどかしい

私はカレー食べると胸やけ必至ばんですが

これは胸やけしないんです


多分私的にはこのカレーがカレー史上ナンバーワンかもしれません


実はすぐ近所に「本店インドカレーの小いけ」というのがありましたが、系列ではないようです。そっちにも行きたかった(笑


そして腹ごなしに散策。元町界隈のカフェへ



焼き物を展示販売して、天然酵母のパンを焼いて販売してコーヒーも出してるお店

外観がいいなって入ってみました

カンパーニュお買い上げです


。。。。。。。。。。


そして外人墓地に行こうと市電に乗って

降りるやいなやあれほど晴れていた空からポツリポツリ雨が落ちてきたので引き返し


夜はキングのたっての希望で

ジンギスカンでした


すごく雨脚が強くなったのですが

そのお店も徒歩1分程度

18:00前なら割り引きになるというので

17:50に入店



ラムステーキ、ラムチョップ、丸ラム、味噌漬けラム、ああ忘れました。どんだけ食べるのでしょうか?


かくして雨の中徒歩1分でホテルに戻りました

旅行記 | comments(0) | -

はるばる函館グルメ旅

おはようございます


函館2日目の朝はお天気まずまず

腹ごしらえをして出かける準備


その腹ごしらえはホテルのブッフェ

セルフ海鮮丼で



コレ、キングのですからね、私のはやや控えめです。なにせ普段は海の幸に恵まれない我らですから、目がギラギラしちゃって。。

GWの激混みで長蛇の列に並んで朝ごはんもいたし方なしです


満腹後に出かけた先はコレまた諦めていた函館湾クルーズです


雨ふってないしえ、ここは海へ繰り出しましょう!



赤レンガ倉庫前から出航

たまたま外国の客船が停泊していて

なんとなく華やいでいます


30分のクルージングでした


。。。。。。。。


さらにお天気が良くなったので五稜郭へ


実は市電の1日券があったのでサクサク乗車



と、その時欧米系のシニア女性がウロウロ

キングが声かけたら五稜郭に行こうとしていたようですが、市電はこれでいいのか不安げで、迷っていたらしいです


なので一緒に行くことに


市電の中でお話ししたら、イギリスからクルーズで回ってるらしく、最終目的地はアラスカでそこからイギリスに戻られるんですって


日本は初めてらしく、昨年ご主人を亡くされたとか

そんなお話をしながら市電を降りて五稜郭公園まで行き、私たちはタワー、お二人は公園へ


公園にこだわっていらしたのは桜

満開を過ぎ、ギリギリ大丈夫な感じ


そうか〜〜 クルーズで観た客船は彼女たちが乗ってきたものだったのね

前日は中国人とかアジア系の方しか見当たらなかったのに、今日になっていきなり

欧米人が街に溢れ出し、しかも五稜郭はガイジンさんだらけ


すご〜い 客船力



また桜に出会ってなんか久しぶりって感じです。五角形の縁取りが桜でした


これから遅い昼食です


旅行記 | comments(0) | -

はるばる函館グルメ旅

おはようございます


初日のディナーは海鮮!!カニです

ホテル周辺を散策していたときに開店準備中の「海寿」さん発見、今宵の予約を入れました。今日の今日では難しかったのですが早い時間に2時間までということでブック。


これで安心して散策出来るというものです

何でも予約することはヘルシンキでの夕飯難民経験から学んだこと



最初は毛ガニ、そしてマグロとシメサバ

タラバガニの味噌汁にナンチャラいろいろ


とにかく美味しい!!


2時間も経たないうちにすっかり満腹

お店を出たら妙に元気


空を見上げたら明るくなっていて

日中低く垂れ込めていた空もクリアに。


函館山を見ればケーブルが上って行くのが見えて、ムラムラと行こうかなと!


今夜は悪天候だろうとすっかり諦めていた日本三大夜景を観にいざ、ケーブル駅まで坂道を上ること20分ぐらい?


無事に山頂までたどり着き絶景を堪能



奇跡の夜景


良かった〜


その後の下りのケーブル乗り待ち45分を除けば、申し分のない夜でした

旅行記 | comments(0) | -

はるばる函館グルメ旅

おはようございます


昨日は仙山線で仙台  からの〜〜

初はやぶさに乗って新函館北斗まで

青函トンネル30周年記念に初乗り


そこから函館ライナーで函館まで


初めての北海道新幹線でした



着いたのは13:00ちょっと前

空腹だし、風が強くて寒いしまっすぐ塩ラーメン♪  函館は塩ラーメンなんだそうです


ガイドブックに掲載されていたお店でした

あっさり味で私好みだわ


市電に乗って宿泊先に荷物を預けてそぞろ歩きを楽しみました


もっと荒れるのかと思っていた天気は

傘をさす時間がほんの少しだけあって

あとは気温11度で風が強いって感じ

覚悟していた割には上出来



市場でホタテを焼いてもらって食べ

ツブ貝も焼いてもらって食べ


ウォーミングアップはバッチリです

今回の目的は美味しいものを食べること


キングの希望の函館グルメ旅です

旅行記 | comments(0) | -

雨女の連休後半

おはようございます


リアルタイムで投稿です



駅中スタバで朝ごはんです

朝も早よかrsこんなところにいるのはお出かけするからよ♪


とはいえ、ドンピシャリで大荒れのお天気

そんなの日常茶飯事だから平気です


ちょっと残念ですが



仙山線の各駅停車で仙台まで


昨夜はキングの○○キで寝不足な私は

すでに寝落ちそうな予感


それでは行ってきます

旅行記 | comments(0) | -

ホリデーin秋田〜やすらぎと感動〜

JUGEMテーマ:旅行

 

秋田の朝は朝ランから!!

 

って張り切っていましたが、外に出たとたんにやる気を無くし

ウォーキングに切り替えました

 

私が行きたかったのは千秋公園

お濠にはべるハスの花の壮観な眺めは観られるわけもなく

それはまた次の楽しみにして、公園内を散策しました

 

 

 

こういうの観るとテンション上がるタイプです

坂道もなんのその適当に小走りになって1キロぐらいは走ったかもね

 

紅葉にはまだ早いし、ハスも終わったしで、人影もまばらかと思いきや

朝7:00の千秋公園はけっこうな人いらっしゃいました

 

 

 

高台から臨む秋田市街

空気が冷たいわけでもなく、もしかしたら絶好のラン日和

 

だったかも。。。(汗

 

とにかく心身ともにリラックスしてしまって

走る意欲などありませんでした

 

30分の散策を終えて戻るころババヘラさんが開店準備

海沿いだけじゃないのね

 

ホテルに戻って屋上の朝ぶろ  ああ極楽

ドーミーイン秋田の朝食ブッフェは最高!!

朝からだまこ汁で相当満腹になってしまいました

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

チェックアウト後はななmamaさんち訪問です

前夜にぜひどうぞってお誘いを受けて、お言葉に甘えて伺うことに

 

いちど伺ったことがあるので土地勘ばっちり

戌年の私は、いちどまちがわないと絶対まちがわない(地図は読めないけど)


ななパパさんご自慢のコーヒー♪ ごちそうになりました

私はこの一杯のために朝食のコーヒーは我慢したんだもん

 

 

 

一杯めと二杯めの豆の種類は違います

本当に全く違っていて、最初のほうがコクがあったような気がしましたが

私は二杯目も好き

 

要するに両方とも美味しかったってことです

 

カップはロイヤルコペンハーゲンとアダム

フルーツとお手製のケーキはお約束♪ おいしい!!

こんな贅沢ってそうはありませんからね

 

ななmamaさんご夫妻の心づくしのもてなしと思いがけない再会に

興奮というよりは安心のやすらぎを感じたのであります

 

どんな状況でもめげずに受け入れて乗り越える明るさが

日常に埋没している私をやんわりと包んでくださるのです

 

キングが秋田に行こうって言ってくれなかったらこれもまた無かったこと

すべてが幸せな方向に向かっているような気がしました

 

そして大事なホストくん

 

 

レン君

 

人懐っこくて大好きだよ♪

 

名残惜しいけれど、またね

 

秋田を出たのは12時前。一路酒田を目指しました

帰り道は酒田経由で最上川沿いを眺めながら(キングは初めて)帰りました

濃くて楽しい一泊二日の旅これにて終了です

旅行記 | comments(0) | -

ホリデーin秋田〜オクトーバーフェスト〜

JUGEMテーマ:旅行

 

やっと本来の目的に辿り着きました

今回はキングの要望で「オクトーバーフェスト秋田」に参戦したのです

 

 

 

会場は秋田県立美術館の前、千秋公園の向かい側

エリアなかいちっていうところでした

 

ホテルもすぐそば、美術館もすぐ。本当にコンパクトに行きたい場所にすぐ行けた

 

今回は田沢湖ビールを散々飲みました

 

 

 

ジャズの生バンドもありで、日の高いうちから飲んだくれてる私とキング

 

かんぱ〜〜い!!

 

 

そして私たちが飲み始めたのは4時半、6時には待ち人来る♪

 

じつは秋田市在住のななmamaさんご夫妻と待ち合わせでした

 

ふたたびかんぱ〜い

 

 

 

4種類のビール飲み比べ

ほかにソーセージやから揚げ、各種おつまみ類

4人で会うのは5年ぶり??

 

 

メンズも変わらず若さを誇りつつ(?)レディースも変わらず元気

ヨカタアルヨ

 

外では竿灯もお披露目でした

 

 

うわ〜

 

3本くらいでしたが、夜空に観る竿灯はとても感動的

本祭りには270本が一斉に立ち上がるらしいです、観たいわ・・・

想像以上に感動して自分でもびっくり

 

私たちが飲み始めたころはさほど混んでいなかったのですが

いつのまにか、売り場には長蛇の列でした

いやがうえにも盛り上がるフェスト

 

さて、場所を変えて、、

 

かんぱ〜い

 

 

ななmamaさんたちのお勧めで伺ったお店でまたまた呑み会

日本酒の美味しいお店だそうですが、我々は白ワイン

これがまた美味しかった〜〜

 

 

海鮮ガーデン☆

 

そのほかセリ鍋や焼き魚など、これでもかと海鮮三昧

すごくよく食べました

 

でも、いちばんのごちそうはおしゃべり

5年の隙間を埋めるように楽しく楽しく・・・

 

今回の秋田行きは夏の終わりに決まって、もし都合が合えばって言ってましたが

二転三転、会えないつもりでいました

でも前日に、会えるってわかっただけに喜びもひとしおでした

 

寒くなるかもしれないと思った秋田の夜も思いのほか温かく

お店からのそぞろ歩きも気持ちよかったです

 

さらに、お泊りした「ドーミーイン秋田」もリーズナブル

お部屋はちょっと物足りなかったけれど

屋上の温泉、露天風呂は最高でした

本当に街中?って感じの風情で、いい感じです

 

長いドライブの疲れをとっておやすみなさ〜い

 

でした

 

 

 

旅行記 | comments(0) | -

ホリデーin秋田〜レオナール・フジタ〜

JUGEMテーマ:旅行

 

金山の街中を過ぎ、杉林を潜り抜け

秋田自動車道に入りました

 

二車線の自動車道は快適で、山形の違って広々とした田園風景は

ストレスフリーで、これぞドライブ日和って感じでした

 

秋田市街地に入って、ホテルにチェックインしたあと、徒歩5分圏内に

秋田県立美術館があります

 

 

これですよ

 

レオナール・フジタさんの展示があります

レオナール・フジタさんって藤田嗣治さんのことで

日本が生んだ画家で、フランスで活動されていたらしいですね

 

という情報ぐらいしか無く、裸婦画を描く画家 というイメージだったのですが

有名な「秋田の行事」も観てみたいなって思っていました

 

 

 

建物は、安藤忠雄さんの設計です

 

 

 

 

ル・コルビジェ風の吹き抜けのらせん階段

それにロビーから眺める千秋公園。。じつはこれって水面になってるのね

いやはや画像ではご紹介は無理です

 

そして肝心の作品はもちろん撮影禁止ですが

「秋田の行事」は壁面にいっぱいの大作でした

それにミケランジェロのシスティーナ礼拝堂に影響を受けたという「構図」

裸婦だけではなく、男性のたくましい肉体を堂々と描いていましたよ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さらに3階展示室に行ってびっくり

女性の油絵がたくさんあったのですが、タッチが時代に寄ってまるで違うんですよね

同じ作家さんの作品とは思えないくらいいろいろでした

 

観ていてチョー楽しい展示でしたよ

 

さらにフジタさんの女性とのかかわりというか私生活というか

時代とともにそのとき必要な女性がそばにいたって感じでしたね

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて

 

美術館を出て街中の「市場」へ行ってみました

 

 

 

秋田市民市場

 

鮮魚や野菜など、そりゃもう目が追ってばかりなりでしたが

持ち帰ったり発送したりを考えると躊躇

 

日曜はお休みなので土曜日は大安売りが始まっていましたが

目が追いかけるのは夕方だからだと戒めて

ここは見ただけ♪

 

そして本日のメインの目的へ〜〜GO!

旅行記 | comments(0) | -