やまがた発見

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

やっと朝から晴れた今日

ラッキーなことに、最近めっぽう強かった風もなくいいお日よりです

 

そんなときは虎視眈々と狙っていたランニング

ちょっと遠くに足を延ばしたかったんだ〜〜♪

 

とか思いながら、選んだコースは超お久しぶりの東側

ここから延々とまっすぐ進みます

 

延々ってどれくらい??

 

というと、10キロです

10キロ先はまだ冬でした(爆

 


ここから先は冬眠明けの熊が出そうな雰囲気

ここまでず〜〜〜っと上り坂で一服したい想いはありましたが

とっとと下ってきました

 

じつは土手にあったふきのとうにも未練が・・・

 

 

竹林からのぞく空も青く、薄曇りとはいえ、穏やかな昼下がり

 

快適に下っていると、今まで気が付かなかったお寺みっけ!

 

法来寺

 

観れば曹洞宗なので(我が家も曹洞宗)ちょっと興味あって中へ

 

 

めりめり逆光ですみません

鐘つき堂も風情があるし、お寺の庫裏の屋根が立派でした

そんなに古いお寺では無い感じでした

 

裏に回ってみようと思いましたが意外に広く、墓地がたくさんありました

地図によれば裏側には大きな池があるようで、池好きな私には魅力的でしたが

走る格好して中まで入るのは失礼かとやめました

 

外には大きな慰霊碑

 

 

英霊の塔ってあるので、戦没者のためのものなのね

 

とまあ、何度も走ってる道もふと目を向ければ新しい発見が、、、

 

そんなことも楽しみながら長距離しましょ

そんなことが出来る季節になりました

地元ネタ | comments(0) | -

思い出ぽろぽろ

JUGEMテーマ:家庭

 

春は名のみの風の寒さよ

 

まったく雪が舞ったり、風が強かったり天候も七変化

週末ごとにちょっとずつ引っ越し準備をする身には

余計な誘惑がなくていいのかもしれませんな。。

 

 

こんな状況で散らかったまま、いつ終わるともない引越しの最中です

 

そしてそんな中でも、近所の方や親戚が、お参りにみえたり

冷やかしにみえたり(笑)なかなかあわただしい土曜日です

 

そして、大きなものからやらなくてはならないのに

なぜか小さいものが目に付く私(苦笑

 

父様のものをひとまとめにしておいた袋を開けて

必要なものとそうでないものを寄り分けてました

 

そんなことをしてると、たいていいろんなものが発見されます

 

今回は

 

 

父様と私の交換日記(爆

 

これは母様が放射線治療のために入院していたころ

寂しがる父様と私は交換日記とか私の予定などを書いて渡していました

 

父様は弱音ばっかり(笑

母様のことが心配で眠れないとか、先行きが不安だとかそんなこと

でも、母様の状態がいいと大喜びしていました

 

病気の母様も大変でしたが、一喜一憂している父様もしんどかったんですよね

 

そして私は同時期に母様とも交換日記

自分でいうのもなんですが、あの時期私はすごく必死でした

なんとかふたりとも寂しくないようにありったけ頑張っていました

 

あのエネルギーはどこに行っちゃったんでしょうね

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

それに、通っていたリハビリ施設の会報もあり

その中で元気に運動する父様の画像も載っていました

 

なかなか見せることが少なくなった笑顔が見えていました

 

そんなことで胸がキュンキュンしていると

やはりリハビリ施設の連絡ノートがあって

その日のメニューとかスタッフのコメントなどが書いてありました

 

普通そういうのって家族が観るもんでしょ?

家族のチェック欄もあったりしますが

 

父様は自分でチェックして、私には一度も見せてくれませんでした

 

中を読めば

 

一人暮らしは寂しい

長女の方が毎朝来てくれて10分ほど話す

 

って書いてありましたが   意義あり!!

 

10分ってことはないです、朝は最低20分は話したり身の回りのことしたり。。

 

父様嘘つきだ〜〜 きっと同情されたかったんだわ

私ったら鬼娘みたいじゃないの〜〜

 

涙がウルウルの思い出に浸っていると、こういうオチが待ってます

けっこう多いです(恥)

実家 | comments(0) | -

60歳は遠い未来じゃない

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

一念発起します

何を??

 

 

英語です

 

マイペースでたらたらと続けてきた英会話でしたが

ぐんと伸びては停滞、後退、またがんばる、、、を繰り返して来ました

 

もっと若かったころ、60歳になったら流暢に話せるようになりたいって思って

あれから数年、その60歳は遠い未来ではなくなってきた現実を考えれば

マイペースなんていっていられません

 

そもそも英語って脳トレなんだと思っていましたし

別に外国で暮らすわけではないしねとも思うんですが

カメの歩みでも、少しずつボトムアップしてる感はあるんです

 

レッスンも受けた、TOEICもチャレンジした

でも何もかもは時間が無いのであります

 

そこでマー君が薦めてくれたこれ

 

1100 Words You Need to Know です

 

 

これで私のボキャ貧を是正しようというわけです

これまでの学習で、なんとかコミュニケーションもとれるようになったし

簡単なセンテンスも文法も出来るようになりました

 

あとは?

 

これからスキルアップするためにはっもっとたくさんの単語を覚えなきゃ〜

 

日本語もそのものを表す単語が一個ではないように英語ももちろんそうです

なのでたくさん単語を覚えましょう

 

っていうコンセプトですが、このBarron'sは観たことも聞いたこともない単語がどっちゃり

ひょえ〜〜〜

 

この単語は全部英語で解説してあるので、同じカテゴリの単語とともに覚えます

それに発音も難しいものばっかり。。

 

じつはかれこれこれを始めてから1年になって、途中、看病なんかで頓挫

なのでせっかくだからまた積み上げていきます

 

だって60歳は遠い未来じゃないから。。。

Daily life | comments(0) | -