季節を彩る花たち

晩秋モード一色です


留守にしていたので季節の移ろいがめちゃくちゃ

やっと例年の11月を満喫しています


目を向ければ



裏庭のクレマチスの鉢に一輪

このクレマチスはいわゆる鈴なりに花をつける種類ではありませんが、この時期にちゃんと花をつけてくれました



そういえば



この侘助も




かなりたくさんの白い花


昨年まではなんかパッとしなかったのですが

この夏に思いっきり剪定してもらったら綺麗に

花をつけてくれました


やっぱりプロに任せると違うわ〜〜


そしていつものパンジー屋さん




提供は手下K子


彼女のパンジーは来春実力を発揮します

雪が溶けて活き活きとその花びらが息を吹き返し

うちのささやかなお庭を飾ってくれます


あー妄想タイム


その前にやらなければならないお庭のこと

それを思うとけっこう頭痛いですぅー

Daily life | comments(0) | -

そば祭りin上山

そば祭りに行ってきました


場所は上山の山元地区公民館

中学校が廃校になったところです


もう10年も前に2年連続でじいやとばあやと

訪れた事がありました


その時は2度とも雨で、寒くて足元が悪くて

じいやとばあやをなだめるのに苦労したっけ



今年は晴れ!!!



イワナの塩焼きにテンション上がりました


地元野菜の直売所もあり、キャベツと赤カブ購入


勢いよく外釜で茹でられたそばは一人前が

てんこ盛りでした

でも、ぺろっと食べちゃったもんねー


食べてるとなぜかチアリーダーさんたちが登場

自慢のパフォーマンスを披露



でも、まだ人の入りが少ない。。。。

もっと後になってからの登場だとよかったのに


残念です



さて、先着5名様に1000円でそば打ち体験可


キングさん、チャレンジです



さすがにパン捏ねキング、そばもコツを掴んだら

スムーズにコネコネ


カットは。。。。だんだん揃ってきたアルヨ


たった1時間かそこらでかなり満喫

夕飯はキングが打ったおそばを温かくして〜


なんかお得感たっぷりのそば祭り



旅先でも地元でも食べる食べる



今回目を奪われたのは高齢者の仕事ぶり



たとえばそばゆでいのじいさま、そば打ち指導の

じいさま、究極はイワナの塩焼き担当の釣り好きじいさま3人衆


皆さま活き活きと活躍していらしたんです

適材適所。。。ここでこそこの言葉使いたい

地元ネタ | comments(0) | -

寄り道ミュンヘン日記

毎日楽しく過ごしていたら


もはや帰る日になっちまった〜


そして張り切って(笑)美術館へ

ここはじつはお宝満載

驚く数の収蔵品があります


ノイエ・ピナコテーク 


美術館です


主なところでは



数あるゴッホのひまわりのひとつ



ゴーギャンです


ほかにゴヤ、クリムト、マネ、ルノアールなどの作品が収蔵されています。やはり印象派は馴染みがあるというか、とっつきやすいというか。。。


ここでたっぷり時間をかけて鑑賞したらもうお昼になっていました。すぐお腹が空く私たち


最終日のランチは  なんと


ハンバーガー♪



侮るなかれ、これはれっきとした店内で

ナイフでカットしていただきました


パティの焼き方、ダブルにするかシングルにするかもちゃんと聞いてくれました


私はシングル、100%ビーフで肉汁がジューシィ


終わり良ければ全て良し!


そして、中心街から少し外れた青空市場へ



私は露店の焼き栗買って食べながら散策

人がたっくさん居るミュンヘン


大都会?かどうかはよくわからないけど

すごく活気があって、過ごしやすい街


そんな街ともさようなら



今度こそ本当に帰ります


ざっとこんな風に書きましたが、所々で感じたさまざまな思いやエピソードがあります


いったん旅行記はここで閉じて、たまーに

振り返りたいと思います


さーよならドイツ〜私は〜帰ります〜♪


これは津軽海峡冬景色風で歌って下さい

旅行記 | comments(0) | -